■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837065
2018年06月27日(水) 
岐阜に帰省している間に、姉の家に泊りに行きました。

お土産に、うなぎパイとゴミ袋いっぱいに詰めた羊の毛を持って。

私は、岐阜でヒツジのサークルに入っていました。

ヒツジの毛を使って、糸紡ぎや、羊毛フェルトで小物を作ったり、紡いだ糸で編み物などをしていました。

4月に掛川に引っ越してきて、こちらでも羊のサークルができないかなぁと日々ぼんやりと考えていました。

掛川の近くに、ヒツジの牧場を見つけ、春に毛刈りを行った羊毛を購入しました。

その羊毛を洗い、ゴミ袋にいっぱい詰めて姉の家に向かったのです。

洗った羊毛は、手でほぐしてから、糸に紡いでいきます。

羊毛をほぐすのは簡単ですが、これがけっこう疲れます。

それをいつも一人でやっているのですが、この日は甥っ子達にお手伝いしてもらいました。

静岡の羊さんの毛は、メスのコリデールという種類で、重さは1,5㎏あります。

前にも手伝ってもらっているので、甥っ子達は慣れた手つきでホグホグしてくれます。

ホグホグすると、小さなホコリやゴミなどが出て汚なくなります。

みんなマスクをしてやっています。

ホグホグしても、減っていかない羊毛。

途中で、疲れて嫌になってくる。

一人脱落。

それでも頑張ってホグホグ。

2時間かけて、やっと終了。

姉曰く「この子達、ヒツジが好きやわ。」と言ってました。

嬉しいお言葉。

翌日、お礼に美味しい朝ご飯をいっぱい作ってあげてました。

本当に甥っ子達に感謝です。

甥っ子たちのお陰で、羊毛の準備が少し出来ました。

冬くらいには、掛川で糸紡ぎの講座開けるかしら。

頑張るらぁ。

閲覧数45 カテゴリ コメント2 投稿日時2018/06/27 16:52
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/06/28 20:37
    shinobiさん
    掛川で昔私が見た羊の毛刈りは確か上内田の「キウイフルーツカントリー」だったと思います。

    最近は5月に千葉のマザー牧場で羊のショーをやっていた時に見ました。
    たった数分で刈り終わってしまいました。
    この牧場ではショートして舞台で見せているので1日に3回くらいは刈っていることになります。
    次項有
  • 2018/06/28 21:17
    > shinobiさんへ

    キウイフルーツカントリーの毛刈り、私も見ました。とても可愛らしかったです。マザー牧場は、飼ってる羊の数や種類も桁違いに多いですね。羊の毛も、刈った人によって違いがあるなぁと感じます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
しのっちさん
[一言]
掛川で、羊の毛を使って、一緒に糸紡ぎしませんか。サークル仲間を数名…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み