■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837079
2018年06月28日(木) 
藍の葉っぱから、とても綺麗な色がでましたよ。

岐阜に帰省した時に、庭に植えた藍を摘み、草木染めをしました。

春に種まきをした藍は、掛川で生活しているわづかな間に藍染めができるくらい大きく成長していました。

摘んだ藍の葉っぱを、揉んで色を出し、毛糸を浸し、水ですすぐ。

紡いだヒツジさんの白い毛糸が、夏の空のような、深い海のような色に染まるのです。

自然にしか出せない色に、感激しちゃうのでした。

閲覧数112 カテゴリ コメント5 投稿日時2018/06/28 18:02
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/06/28 20:43
    shinobiさん
    まったくこんな事は知りませんでした。
    ただ感心するばかりです。
    きれいな色に染まるものですね!
    次項有
  • 2018/06/28 21:24
    > shinobiさんへ
    簡単に、手軽に藍染めをする方法です。
    梅干しを漬ける時に、赤紫蘇を揉みますが、それと同じことをやってます。
    草木染めで、青色が出せるのは、藍と臭木しかないと言われています。
    綺麗な青に感動しちゃいました。
    次項有
  • 2018/06/30 05:28
    藍の樹ってどんな樹ですか、ありましたら写真で教えていただけませんか?
    次項有
  • 2018/06/30 07:26
    > ちょっとさんへ
    藍(タデアイ)は、木というより草です。
    道端に咲いている、イヌダテに似ています。
    写真は今年撮ったもので、花が咲く前の物です。
    花はピンク色で可愛いです。

    ちなみに種は、徳島の高校から貰いました。http://josei-hs.tokushima-ec.ed.jp/joqh5qwbk-506/
    次項有
  • 2018/07/02 04:57
    しのっちさん、ありがとうございました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
しのっちさん
[一言]
掛川で、羊の毛を使って、一緒に糸紡ぎしませんか。サークル仲間を数名…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み