■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837232
2018年07月10日(火) 

昨日九日今日10日は天皇皇后両陛下が掛川、袋井、浜松の施設などを巡幸される予定になっていたが、西日本の豪雨による甚大な被害を案じられて訪問を取りやめられた。

掛川では「ねむの木学園」を視察されることになっていた。ねむの木学園は私の家からそう遠くないのでリハビリの帰りにちょっと回って見て来ることにした。

道路は舗装がし直せれ真っ黒なアスファルトに真っ白な白線が目立っているかと思って行ったが昨年、「枝垂れ桜」を見に行ったときと同じだった。ただ、道端の草は綺麗に刈ってあり道路にも落ち葉が散乱している所はなく道路の掃除は行き届いていました。

 


閲覧数154 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/07/10 14:50
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/07/10 15:31
    ねむの木村は普段でも道路や周辺の清掃が行き届いていますね。
    感心させられます。
    また、天皇陛下の行幸は取りやめられたのですね。
    次項有
  • 2018/07/10 20:02
    趣味遊友さん
      ありがとうございます。

    8日の新聞だったと思いますが、宮内庁は7日、9,10日に予定していた静岡県への私的訪問を取りやめられたと発表した。8日に予定していた東京都内のコンサート観賞も中止する。と載っていました。

    私の知っている方も退職後、ねむの木学園の草刈りなどをして働いている人がいます。急斜面の作業は大変だそうです。
    天皇陛下の前で、学園の子供たちや利用者さんばかりでなく学園で働く関係者全員で何か歌を歌うことになっていたそうです、私の知り合いも皆さんと一緒に練習してるという話でした。
    理事長(宮城まり子)さんは日傘もささずに熱心に指導していたそうです。
    理事長さんはじめ、関係者は、がっかりしたでしょうけど被災者のことを案じて判断する天皇陛下の気持ちはありがたいですね。
    次項有
  • 2018/07/10 22:59
    shinobiさん
    今回の掛川訪問中止は本当に残念です。
    退位した後でも是非来ていただきたいです。
    次項有
  • 2018/07/10 23:37
    shinobiさん
    ありがとうございます。

    本当にそうですね。
    退位した後でも是非来ていただきたいです。

    車列に対しての手や小旗の振り方も考えていたようですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み