■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837250&com_so=DESC
2018年07月11日(水) 

夏の実りの季節になろうとしています。

ところがハクビシンの活動も活発になってきました。

近所の畑では桃の木やとうもろこしを網で囲って防衛しています。

ハクビシンは殆ど人間が栽培している農作物を餌にしています。

という事は昔は何を食っていたのでしょう?

 

もっとも日本のハクビシンは外来種と言われていますが・・・?

 

わが家は昨年スイカをやられました。

今年はスイカに駕籠を被せていますが果たしてどうでしょうね?


閲覧数103 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/07/11 21:57
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/07/12 13:22
    今年は、まだ被害にあっていません。
    多分近くで、トウモロコシを作ってる方がいます。
    そのお宅では食べられてるみたいです。
    西瓜と、マクワの出来が、いつもより美味しいです。
    何とかもう少し持ちこたえてほしいものです。

    ハクビシンは畑の周りをネットで囲っても飛び越えてしまいます。
    昨年西瓜をきれいに食べていったのにはびっくりでした。
    次項有
  • 2018/07/12 14:27
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    ハクビシンは木登りも上手なので、果物は殆んど全滅です。
    とうもろこしも倒さないで取って行きますよね。
    困ってしまいます。
    次項有
  • 2018/07/12 09:28
    数年前、まくわとスイカの攻防戦で敗れてしまいました、
    ①竹を格子のようにして、実をガード、
    ②畑周囲にネット柵
    ③実に、買い物かごを被せる
    ④その買い物かごの四方にブロック重石、
    ⑤更にその上に10キロの重石
    そして、尽く、突破されてしまいました。

    帰省した孫達が、東名高速ガード柵に、
    猿が座っていたのを目撃しました。

    以来、この栽培はやっておりません。
    次項有
  • 2018/07/12 10:54
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    相手が猿では殆んど対策できないですね!
    ハクビシンなら何とかなると思っていますが?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 07月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み