■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837353
2018年07月19日(木) 

育ってますサツマイモ

東病院のサツマイモ。ツルを挿してから一月以上たちました。

私は、テレビ、新聞で知っただけで何もかかわっていませんが、毎週2回も通っている病院です。車椅子駐車場から1分も掛からない所ですのでちょっとサツマイモ畑を覗いて来ました。

幅3メートル位の細長い畑、西日の照りつけ、建物とアスファルトの輻射熱。

半分位枯れて終ったかと思ったが、ほとんど全部、活着して育っていました。

 

いくら生命力の強いサツマイモでも植えっ放しではこうはいかないと思います。

誰か世話をしているのです、これからも時々のぞいてみることにします

 


閲覧数68 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/07/19 15:52
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/07/19 20:30
    shinobiさん
    私は今年初めてサツマイモを栽培しました。
    私は終戦後に食べすぎたのでサツマイモはあまり好きではありません。

    でも孫がイモ類大好き人間なので作ってみました。
    はっぱが大きくなりすぎて雑草が出てくる隙間もないので今のところ手を加えていません。
    次項有
  • 2018/07/19 22:59
    shinobiさん
      ありがとうございます。

    太陽の恵みをいっぱい受けて
    大きなおイモが取れるでしょう。
    後はイノシシだけですね。
    次項有
  • 2018/07/20 10:40
    さつま芋は強いですね。
    窒素分が多いとツルだけが伸びてなかなかお芋にはなりづらいです。
    簡単なようで、難しい所が、あります。
    今年はバイオの苗を買い育てました。
    時期が来ればどんどんと大きくなり、200本以上も植えてしまいました.どれぐらいお芋になってくれるか心配ですが、期待もしてます。

    必要無くなった、バイオの苗をこいだ所、小さなお芋がついていました。食べれるか分からないが、あまりにもきれいなので採って置いてみました。

    こちらの方はしら畑が多く、草をはやすより、お芋を挿した方が
    よいと昔からよく植えられていました。
    次項有
  • 2018/07/20 14:43
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    私もイチゴを作っている時は母株にバイオ苗を使ったことがあるので分かります。
    この暑さでは考えられないですが、寒く空っ風の吹く中、切干芋作りをする。美味しいお芋が沢山採れることでしょう、楽しみだからいいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 07月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み