■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837887
2018年09月01日(土) 

 25日に4羽生まれていたたと書きました。

30日・31日と2日間何度も確認しましたがヒナは見えません。

 

1週間で目が明き、14~16日で巣立ち(巣から出る)し地上で学習する。

 

親鳥もエサを与えに現れません。来る必要が無くなったのでしょう。

昨年に比べ、親鳥は来る時も帰る時も、近くの枝に何回か飛び移っておりました。

近くを警戒していたのかもしれません。

 

残念な結果となってしまいました。

 

主のいない巣

いない事は分かっているので脚立を出して、腕を伸ばし撮影してみました。 

 


閲覧数54 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/09/01 09:38
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/01 11:19
    残念な結果でしたね!?野鳥を自然の中で鑑賞しながら巣立ちを待つことは大変なことなんでしょうね!?来年に期待しましょう!
    次項有
  • 2018/09/01 18:00
    > 桜木サポーターGさん
    ありがとうございます。巣作り一カ月遅れが、我が家が2度目であったなら、他の場所で3度目を目指すのか?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
第五まち協HP担当さん
[一言]
まちづくり協議会HPへの対応です
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み