■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=837936
2018年09月06日(木) 

 倉真川の上流に市内最大(と思っていますが)の滝『松葉の滝』(別名:不動滝)があります。

 行かれたことがありますか。

 8月のある日、2回目でしたが涼を求めながら訪ねてみました。

 

 (松葉の滝=夏場で水量も少なめのようでした。)

 

 場所は、新東名の掛川PAの北東の方面。粟ヶ岳を挟んで、お茶の東山の反対側になります。

 滝の400m手前に駐車場があり、道しるべが所どころにあります。

 

 滝への道。岩肌には木の根が露出していまます。

 

滝の近くの樹木は掛川市の指定樹木となっており、看板も立っています。

 

上画像から100mほど先に松葉の滝が見えてきました。

説明がありませんので高さはよくわかりませんが、推定で20m前後かと思われます。

 

近くへ寄ってみます。しぶきで岩に苔が付き滑りそうです。

 

 滝として流れ落ちる上部の風景。

 

 滝の下は岩場が続いており滝壺のようなものはありません。

 

 滝の近くまで乗用車で行けますが、駐車場手前の500mぐらいはすれ違いのできない狭い道で注意が必要です。

 駐車場(無料)からはズック靴で行けますから軽装(やぶ蚊が出ますから長袖で)でも可能です。

 猛暑の中、涼を求めてお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 


閲覧数50 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/09/06 11:08
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/07 10:03
    shinobiさん
    松葉の滝は確か中学3年の頃に行ったきりで道順も覚えていません。
    涼しかった記憶があります。
    あの頃は自転車で行ったのかな?
    次項有
  • 2018/09/09 09:42
    shinobiさんへ
    松葉の滝、中学生なら、山道もありますが自転車でも行ける道。汗をかいた後の冷涼感があったことと思います。

    何十年ぶりかで再び訪れてみてはいかがでしょうか。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み