■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=838201
2018年09月30日(日) 
9月28.29日、前の職場の仲間で金比羅宮に行って来ました。7時頃の新幹線に乗り、名古屋でのぞみに乗りかえ9時半頃には岡山にはもう着きました。尾道からしまなみ海道をバスで走り瀬戸内の素晴らしい景色を観ました。宿泊地である道後温泉の由緒ある建物の温泉に入り、その後浴衣で1時間程ぶらつきホテルに戻りました。案外浴衣姿でぶらつくのも面白いと思えました。
 2日目11時頃金比羅へ到着し小雨降る中700何段ある階段を登り本殿まで行って来ました。これも森の石松が次郎長の代参で金比羅宮へ来られ、旭社を本殿と思いここで帰ってしまったので帰る途中に都鳥一家に殺されてしまったので必ず本殿まで行って下さいと添乗員からアドバイスがあったのです。下段途中うどん屋で皆で讃岐うどんを食べました。
14時頃金比羅を出て瀬戸大橋記念館に寄りました。人間の英知の凄さを感じ、瀬戸大橋タワーにも昇り空中からの瀬戸内の絶景に魅入ってしまいました。
17時頃岡山駅から新幹線に乗り20時頃掛川に着きました。
満足のいく旅行だったと思うが欲を言えば天候が良ければもっと素晴らしかっただろうと思う。また、昔の仲間は良いものだと改めて思えた。

閲覧数55 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2018/09/30 09:41
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/30 19:59
    shinobiさん
    楽しそうでしたね!
    私も数年前に新幹線を乗り継いで高知まで行きました。
    掛川駅を朝一番のこだまで出発し、名古屋でのぞみに乗り換えてその後も電車を乗り換えて高知に着いたのは12時過ぎでした。

    でも名古屋から飛行機で高知空港に到着するのもそのくらいの時間だったので、電車の旅の方が安全でいいと思いました。

    金比羅代参の森の石松は殺されてしまうんですね?
    架空の人物とはいえ残念に思います。
    未だに人気者ですからたいしたもんですよ!
    次項有
  • 2018/09/30 21:57
    minonさん
    楽しい旅、よかったですね。
    私も何年か前に行ったのですが、やっぱり雨でした。でも、金比羅さんからの眺めはなんとか見えました。けっこうきつい階段だったのを覚えています。森の石松さんの話は知りませんでしたが、本殿とよくまちがえるという話は聞きました。ちゃんと、本当の本殿にまで行ってきましたよ。
    次項有
  • 2018/09/30 23:13
    shinobiさん、コメントありがとうございます。森の石松が本殿と間違えても仕方がないです。旭社も立派な建物でした。感動したのは金比羅宮は海の神様であるので堀江謙一氏が太平洋横断したソーラーシステムのマーメイド2のヨットが展示してありました。0.96tの小さなもので良く太平洋が横断できたものだと感心しました。
    次項有
  • 2018/09/30 23:20
    minonさん、コメントありがとうございます。石段785段あるそうですね。大分きつかったです。雨であったので石段を下りる時気をつけました。名物の灸饅頭は買わず醤油豆を買って来ました。道後温泉で浴衣でぶらついているのもいいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 09月30日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み