■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=838273
2018年10月06日(土) 

 掛川市内の中心地区では3年に1度の大祭りが行われていますが、郊外でも時を同じくして秋の祭典が開かれています。

 

 掛川市遊家・家代区では台風24号の被害を受け、停電が2~3日続いたり瓦やカーポートの屋根が飛ぶおたくなど多くの被害が発生しました。

 それから数日後、毎年恒例の秋祭りが始まりました。台風被害に屈することなく皆さんが秋祭りに結集していました。

 

 

 会所開き。多くの住民が集まり行われました。

屋台の出発前に期間中の安全を願って青年隊によるお囃子奉納が行われまっした。

 

 さっそく区内を屋台の引き回しが行われました。

 子供たちも楽しそうです。

 

 屋台の上の飾りは今年は「弁慶と牛若丸」。

 役員のお宅も訪問。皆でお囃子奉納が行われます。

 今年は三つのご家庭を訪問しご接待をいただきました。

 

 いろいろご接待料理もいただくことができました。

 

 そして屋台は、コスモスの咲く街道を進んで行きました。

 

 前日の金曜日には前夜祭も行われ、夜の屋台も見学できました。↓


閲覧数44 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/10/06 20:37
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/10/07 07:44
    shinobiさん
    思ったより人数が多いのでびっくりしました。
    私の地域では人口多いんですが、日中は閑散としています。
    次項有
  • 2018/10/08 15:18
    shinobiさんへ
    当町内は43戸の小さな町ですが、何事にも皆さん積極的に参集し、祭典には人口の半分以上の人が参加してくれています。
    まつりも盛り上がりました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み