■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=838337&com_so=DESC
2018年10月11日(木) 
大根など、又台風後蒔き直しをしました。
ところが、思ったより復活してくれています。

ブロッコリーや芽キャベツもかなり傷んで諦めていましたが、少しづつ復活してくれそうです。いつもの年よりはだめですが、それでも娘達にやれそうです。

白菜や夢先菜もけっこう復活してくれています。
あの、台風の時、一瞬家もゆすれすべてを諦めました。
JAに肥料を買いに寄ったところ、職員から菜っ葉類はけっこう強いと教えて頂きました。多分振る舞いが多くなりそうですが、やはり嬉しいです。

来年もあきらめずにやろうと思います。
今は秋冬番の仕事に行ってますが、終わったら又頑張ろうかと思います。

閲覧数99 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2018/10/11 19:18
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/10/12 23:11
    白菜、ブロッコリ-は苗の内に、虫にやられて、
    2回目の苗は、台風24号にさらわれました。
    大根は3回も蒔きましたが、いまいちです。
    私は、今年もうまく行ってません。

    でもめげずに、
    次は、玉ねぎ、エンドウ豆の準備に入ります。

    後から、後から仕事が湧いてきますね。
    次項有
  • 2018/10/13 20:41
    > 隣のとろろ園さん 有難うございます。

    なかなか上手くいかないですね。
    今朝、夢咲き菜に追肥を置いてもらいました。
    台風の5日前に植えましたが、もうだめかと思っていたけど、復活したので頼みました。やはり2~3月ぐらいにどうしても欲しいものです。

    えんどう豆は11月に入ってから蒔きます。
    同じ場所は嫌うので毎回場所を変えていますが、だんだん定かでは
    なくなってます。スナップえんどうが大好きです。

    野菜作りは元気をもらえるのが嬉しいですね。
    次項有
  • 2018/10/12 17:56
    shinobiさん
    よかったですね!
    私の隣の家は大根はOK、でもすぐ横の畝にまいた聖護院大根がダメでした。
    わが家の大根、ほうれん草、小松菜、カブは低くビニール掛けしておいたので飛ばされずに助かりました。

    キャベツ、白菜は苗のまま台風が過ぎるまで植えるのを待機していたので正解でした。
    次項有
  • 2018/10/12 20:11
    > shinobiさん 有難うございます。

    お茶の仕事があるので、つい早めに植えました。
    白菜は70日用と80日用と2種類蒔きました。
    早い方は、台風前にトンネルにして、遅い方はべたがけしました。
    お陰様で助かりました。けっこう大きくなって嬉しいです。

    すべて購入すると気持ち的にも寂しいですね。

    でもだんだんと手抜きにもなっているのが現状です。
    次項有
  • 2018/10/11 21:27
    順調に育てば一番いい訳ですが何ごともそう旨くいきません。諦めかけていたのが復活するのを見るのは嬉しいですね。

    アウトドアの畑仕事は陽を浴びて健康にも良く、振る舞えば喜ばれる。一石二鳥にも三鳥にもなりますね、「幸せホルモン」を感じることでしょう。
    次項有
  • 2018/10/12 20:05
    > まーちゃさん 有難うございます。

    こちらの両親がよく苺栽培で毎年のようにああすればよかったとか
    言い合ってたことを思い出しました。
    天候にも左右されるし、今年みたいな台風に本当に吃驚です。
    今なら、両親の言い合いも理解できます。

    昨日、主人が玉ねぎの苗を300本ほど植えてくれました。
    いつも手伝ってくれてるので、お茶と重なるときは助かります。
    正月過ぎには食べれるので有難いです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
みつちゃんさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み