■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=838866
2018年11月28日(水) 

つくづく自分が情けなくなりました。

今回は重症です。

 

というのは、クルマの給油間違いです。

スケベ根性を出してセルフサービスの給油所に入りました。

表示が他より5円/ℓ安い表示だったからです。

 

私のクルマはレギュラーガソリンですが間違えて軽油を給油してしまいました。

それも満タンです。

給油後は運転して自宅まで乗って来ました。

気がついたのは車から降りるときに伝票を見た時です。

単価が123円だったので表示価格144円より安いなんて・・・と一瞬得した気分になりました。

ところが油種を見たら「軽油」でした。

 

これはたいへんな事です!


閲覧数325 カテゴリ日記 コメント9 投稿日時2018/11/28 19:49
公開範囲外部公開
コメント(9)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/11/28 21:46
    異音がしていなかったら、
    まだ、大丈夫、
    早めに気がついた事を誉めましょう。
    ディーラーに相談、相談
    次項有
  • 2018/11/28 21:55
     ガソリン計量機( これが正式名称 )には油種検知機能の付いた機種があります。セルフ給油機には付ける場合が多いです。shinobi様のような間違いでも給油を開始しないものです。残念ながらその機能の無い給油機だったかもしれません。
    次項有
  • 2018/11/28 22:17
    minonさん
    とりあえず、なんともなくて良かったですね。
    でも入れた軽油を抜くことはできるのでしょうか?
    次項有
  • 2018/11/28 23:44
    こういう場合どのような処理をしたのか教えて下さい。
    次項有
  • 2018/11/29 01:35
    ちゆきさん
     こんばんは。
     其れは大変でしたね。
     早く気付かれたようなので、エンジンにダメージがない内に、ドック入りさせてください。
     入れた軽油は廃棄することになりますが、諦めましょう。
     因みに、逆だと、発火の危険があるので走らせずに整備屋さんを呼べと、聞いた記憶があります。

     レギュラーだけ無鉛化された時代、有鉛レギュラー仕様のハイエースに、ハイオク10リットルとレギュラー満タンという給油をしてましたが、スタンド店員が間違えることが多かったです。
    次項有
  • 2018/11/29 05:15
    セルフ給油はshinobi様が給油ノズルを車の給油口に差し込んだ事を確認してからお店の人が給油許可ボタンを押して初めて給油が開始されます。その確認業務の中に油種間違いの確認が含まれていないのでしょうか。それをやってくれるGSを利用したいものですね。今回のお車はプリウスでしたか?プリウスに軽油?
    次項有
  • 2018/11/29 21:13
    鉛筆shinobiさん
    > 第五まち協HP担当さん
    >隣のとろろ園さん
    >minonさん
    >ちょっとさん
    >ちゆきさん

    ご心配かけてすみません。
    アドバイスもありがとうございました。

    経緯です。
    GS~自宅まで約5km走行して気がつきました。
    プリウスなのでEV走行して来たのかも知れません。

    ディーラーに電話したところ臨時休業だったのでGSに連絡しました。
    「絶対に電源は入れないで、JAFに連絡して修理工場に持ち込んで欲しい」というアドバイスでした。

    JAFに電話したところ「JAFに加入していないとレッカーだけでも2万5千円くらい掛かる」と言われたので自動車保険「三井住友火災」に連絡しました。
    レッカーは無料だといわれました。
    ディーラーの担当セールスに連絡できたのでアドバイスを受け、昨日朝一番でディーラーに持ち込みました。

    あとはディーラーにお任せです。
    タンクから軽油を抜いて関連部品の点検、そしてヘタをすると燃料ポンプの交換、走行確認などで73,000円の見積もりでした。
    逆のケース(軽油のエンジンにガソリン)だったらエンジン交換などでかなりの高額になるそうです。

    朝一でいいじゃん関係者からアドバイスを頂きました。
    GSではこのような間違いを防止する為の対策がされているので、事故として消防署に届けたらどうか、という事でした。

    早速消防署に連絡して調査してもらいましたが「領収書に軽油という表示がされているとすると「油種選択」で軽油のボタンを押してしまった事になる、その場合に軽油のノズルを持って給油しても給油所では気がつかない」という回答でした。

    即ちレギュラーガソリンを選択して、軽油のノズルで給油しようとすればストップが掛かるそうです。
    という事で全面的に私のミスでした。
    次項有
  • 2018/11/29 23:27
    ちゆきさん
     こんばんは。
     痛い出費ですが、其れでも7万3千円で済んで良かったというか。
     三井住友火災の保険は効かないのでしょうか。
    次項有
  • 2018/11/30 09:56
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    アドバイスありがとうございます。

    保険会社からは「見積もりが出たら連絡してください」とのことでしたので、今朝一番に連絡しました。

    結論として「免責なしで全額保険適用できる」という回答でした。
    但し1等級下がるのでそれが年額2万円くらいだそうです。

    出費が少なくてよかったです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み