■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=839130
2018年12月25日(火) 

 掛川市の東遠カルチャーパーク「さんりーな」の公開の場で、昨日(12/24)、ウインタースポーツのスノーボード競技で世界で活躍する掛川在住の少女のスポンサー契約調印式が開催されました。

 

 その少女は、掛川市立桜が丘中学3年生の三木つばきさんです。

 

  スポンサー契約をしたのは、掛川市千浜にある地球温暖化防止のCO2削減にも積極的に取り組み、自動車の触媒でもリードする掛川の優秀企業「㈱キャタラー」さんです。

 

     ポスターに見る三木つばきさん。

     調印式でサインするつばきさん。

 

 調印書を披露するスポンサーの専務一瀬さんとつばきさん。

 

 出席者等からの質問に笑顔で答える三木つばきさん。

 

 調印後は、メディアや、一般参加者から質問やインタビューを受けにこやかに答えていました。 目標は4年後の北京オリンピックで金メダルを取ること。

 好きな食べ物は静岡ならではの、さわやかハンバーグと答えていました。

 その後、初出演のコマーシャルが映写されました。

 

この調印式は自由参加でしたので多くの掛川市民が応援に駆けつけました。

 

 会場には、つばきさんのこれまでの活躍のあかしの沢山の金メダルほか、活躍のパネルもたくさん展示されていました。

 

 このほか当日の詳しい様子をe-じゃん掛川のコミュニティ「市民記者コーナー」で詳しく解説していますので、そちらもぜひご覧ください。

 ※いいじゃん掛川のトップページの右側中段にあるコミュニティ「市民記者コーナー」の中の12/24投稿の記事「掛川が生んだスノーボーダーの調印式 」の記事名をクリックするとご覧いただけます。

 


閲覧数101 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/12/25 17:11
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み