2019年01月12日(土) 
 原因不明のため抜本的治療策がない間欠跛行は悪化し、数分間も立ち続けたり歩き続けたり出来なくなっているが、脚腰の萎えを防ぐ“だけ”のためのリハビリには通っている。
 リハビリを続けるには、数箇月ごとの診察が必要である。

 当初は昨年12月10日(月)1500の整形外科あつみクリニックを予約していたが、風邪をこじらせたため、延ばして貰った。混雑しているようで、直近で予約が取れたのは昨年12月25日(火)1630であった。
 更に、風邪がぶり返したため、再び延ばして貰った。直近で予約が取れたのは一昨日1月10日(木)1600であった。
 リハビリのために必要な診察のため、1月は、診察を受けるまでは、行ってもリハビリは受けられぬとのこと。リハビリは、6週、続けてサボりとなって仕舞った。

 尚、一昨日1月10日(木)1630に岡本クリニックの予約が入っていたのを見落として、一昨日1月10日(木)1600に予約を入れて仕舞い、競合。
 あつみクリニックは混んでいて予約を取り直すとずっと先に延びて仕舞うと思い、岡本クリニックの方の予約を同日1130に変更して貰って、行ってきた。

 一昨日1月10日(木)は午前も午後も寒い日であった。午前10時の0.7℃には及ばぬものの、午後2時には5.9℃に下がっていた。

 1544あつみクリニックに着、曇り。P混雑。
 受け付け。
 1553中待合に呼ばれた。

 1557~1605腰部X線撮影2枚。

 1612~1614診察、Dr.山梨。
 レントゲン、特に変化ない由。
 リハビリを継続するとのこと。

 1617リハビリ室に呼ばれた、PT(理学療法士)Mrs.鈴木。
 1619~1627脚腰ストレッチ。久しぶりなのに、意外と痛くない。
 仰向け寝で膝を曲げ、足先を抑えて貰い、手で抑えて貰う力に抗して、膝開き、20回。問題なし。
 同じ姿勢で、尻揚げ20回。此方も問題なし。
 1630~1632屋外歩行、P一周。息が切れたが、歩き切れた。
 1632リハビリ終了。

 1634終了。
 1638退出、薄暗い。
 1640発車。

閲覧数17 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/01/12 07:47
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちゆきさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 01月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み