■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840369
2019年04月17日(水) 

 長い間楽しめた桜風景。今日のご紹介は、垂木川中流の桜風景です。

 ←クリックで拡大します。

 

 垂木川の中流のサクラは、秋にご紹介したヒガンバナの咲く堤防の北端付近から、既ご紹介(4/6付)の川の両側を覆う桜トンネルの見られる上流部まで(上画像の左側から右の上流部まで)、川の両岸の2~3kmに渡って桜が見られる堤防街道に特徴があります。

 

 サクラを見ながら堤防を散策するだけで小一時間かかりそうです。

 

 上画像の近くに寄った堤防の桜風景です。↓

 

 堤防には所どころに橋が架かっており橋の上から上下流の桜風景を眺めるのも趣があります。

 どの橋からも両岸に桜風景が楽しめました。

 

 この桜の見られる堤防街道の中間あたりには、垂木川の起点標識がありますから、これも見落とさずに確認するといいでしょう。

 この起点標識から川下は、2級河川として、袋井土木事務所の管理が行われることになります。

 

 また、このころ田植えの時期とも重なり、桜の花の周りで田植え作業も始まっていました。

 

 サクラの花の散ることには、あたり一面に田植えが行われた水田がお目見えすることでしょう。

 

※ 撮影時期は4/9でした。

 


閲覧数56 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/17 10:03
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み