■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840409
2019年04月21日(日) 

柏餅にする柏の葉、そこに咲く花ってご存知ですか?

それがコレです↓

私が子供の頃はこの季節になると各家で柏餅を作っていたので、どこの家庭にも柏の木は植えてありました。

当時は砂糖が貴重だったので、わが家の柏餅はあまり甘くなかったです。

甘みそが入っていた事もありました。

花が咲けば実も生る訳ですが、この花からは想像できない実がなります。

 

ちなみに山内一豊公(山内家)の家紋は三つ葉柏です。

それも開いた柏の葉ではなく、細いです。

 

一豊公の父(盛豊公)がある戦の祭に采配を落としてしまいました。

そこで近くに生えていた柏の枝を折って指揮をとったそうです。

結果その戦は勝利したのですが、柏の枝には萎びた葉が3枚だけしか残っていませんでした。

「これは縁起が良い」といううことで家紋にしたと言われています。

 

三菱のスリーダイヤモンドは岩崎弥太郎家の三階菱とコラボして出来たといわれています。

どちらにしても、柏は縁起が良い植物だということでしょうね!


閲覧数109 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/04/21 06:58
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/04/21 10:40
    柏の葉は、花が終わって成葉になるころは、大きな木に大きな葉で白く光るので、遠くから見ても「アッ!柏餅(実際には葉だけですが)がある。」などと叫んだ記憶があります。
    昔は五月の節句のころのおいしい食べ物でしたが、今では長い期間販売されていますからいつでも食べられるようですね。
     柏の花は始めてみました。
    次項有
  • 2019/04/21 12:59
    鉛筆shinobiさん
    > 趣味遊友さん
    私も柏の花に興味はなかったですが、何の拍子か目に止まりました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み