2019年05月09日(木) 

 朝6時過ぎには足場にハトはおりませんでした。

午後帰宅時には確認しませんでした。

 

妻がバートへ出かける際にハトを見つけ写真を撮りました。( 15時半過ぎ )

 

妻が帰宅後、ハトがいたことを告げました。

 

今現在もハトはおりました。( 21時40分 )

 

巣はそのままで先のブログにある不完全なままです。

( キジバトは簡単な巣を作るそうです。 )

すでに産卵してしまったのでしょうか、これからなのでしょうか。

 

産卵後の抱卵期間は18日間。( キジバトは15~16日 )

10時から16時はオスが抱卵。夜はメスが担当。

外敵から守るためにオスが抱くようです。

卵は2個生む場合が多いようです。

 

足場は遅くとも20日には撤去されます。( 20日が想定されています )

 

他に良い場所がないのでしょうか。もう間に合わずここに決めたのでしようか。

ここが危険となったとは理解していないのでしょうか。

貧弱な巣を廃棄しておけば良かったのか。

 

どうしたら良いのでしようか?

 


閲覧数30 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/05/09 22:27
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/10 05:18
    23時過ぎにもハトはおりました。
    5/10朝5時2分、卵1個。昨夕または昨夜生んだのでしょう。ネットによれば本日夕方もう1個生むそうです。どうしましよ。巣を足場から近くの木の中へ移すか。上手く巣を置ける場所を枝の中に作れるか?
    次項有
  • 2019/05/10 05:57
    親が戻り抱卵を再開しました。メスが食事に行き戻ってきたのか。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
第五まち協HP担当さん
[一言]
まちづくり協議会HPへの対応です
■この日はどんな日
ほかの[ 05月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み