■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840660
2019年05月11日(土) 

 山々が新緑に染まるころ、身近にあるシノブも緑色が鮮やかになってきました。

 冬の間は、すべての葉が落ち、丸坊主の状態ですが、これからは伸びた葉の緑が楽しめます。

 

     勢ぞろいしたシノブの群れ。

 

 4~5鉢あるので、順次登場してもらいます。

 以上5鉢がそろいました。

 

 シノブは、半日陰で水を好みます。手を掻ければ長期間緑色をしていますが、手を抜くと夏には日焼けして茶色に焼けてきてしまいます。

 市販されているのは「トキシノブ」と言われていますが、その違いは判りません。

 

 最後にもう一つ、吊りシノブを目指していますが、いつもこの状態から進みません。下に風鈴などを吊るすと夏の風物詩になるのですが。↓

 

 

 

 

 


閲覧数114 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/05/11 13:07
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/11 21:36
    shinobiさん
    わが家には親父の遺産の釣りしのぶがあります。
    ところがあまり元気ないので肥料やろうと思いますが液肥やってもいいですかね?
    次項有
  • 2019/05/12 22:19
    shinobiさんへ
    小生の吊りシノブも最後の画像の様にまだあまり成長していません。肥料もやっていない状態です。
    shinobiさんのご意見のように薄めた液肥をやってみたいと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み