2019年05月14日(火) 

 ( 足場撤去により移された巣に親鳥が戻り抱卵が再開されました。)

その後の展開です。

 

アルバムよりご覧ください。

https://e-jan.kakegawa-net.jp/bbs/bbs_list.php?root…_id=150623


閲覧数123 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/05/14 17:21
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/14 21:46
    shinobiさん
    わが家は例の足場事件から2年後に出窓の屋根に巣を作りました。
    藤の枝で覆われていたのでいい場所だと思っていました。
    ところが人間が覗き込んだり写真を撮っていると親鳥はしばらく戻ってきません。

    生まれた時のトレーニングもそうでした。
    子供は人間に懐いて写真を撮ってもポーズするくらいでしたが、親鳥は逆に来てくれません。
    私が家に入るとすぐに飛んできて餌を与え、飛び方のトレーニングをしていました。
    次項有
  • 2019/05/15 09:32
    キジバトや野鳥への思いが通じず残念でした!?またその内巣作りをすると思いますよ!?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
第五まち協HP担当さん
[一言]
まちづくり協議会HPへの対応です
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み