■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840707
2019年05月15日(水) 

 ホテイソウ(ホテイアオイ)は寒さに弱く冬を越すには大変です。

 ここ数年研究(?)の結果冬場を越してくれています。

 

 ホテイ草はメダカの卵を産み付けるのに必要な存在。

 近年はこの方法で越年ホテイ草が誕生しています。(まだこの時期小さいですが)

 

  越年した現在のホテイソウ。

 

 寒さで枯れないようビニールを掛けました。

 

 三つの水槽で育てましたがいづれも成功。

 時折暖かい日に、新しい水を注水して励ましました。

 

 現在このホテイそうにメダカが卵を産み付けています。

 メダカが孵化したかどうかは未確認ですが。


閲覧数39 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/05/15 10:39
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/15 14:25
    詳しい説明ありがとうございます。私もこの秋やってみようかと思いますが・・・
    次項有
  • 2019/05/15 20:36
    ちょっとさんへ
    是非やってみてください。
    場所を選べるならば、北風の当たらない寒さをできるだけ避けることのできる南側の陽のあたるところがいいようです。
    次項有
  • 2019/05/15 20:38
    桜木サポーターGさんへ
    メダカを育てると、春先のこの時期《メダカの繁殖は4月~6月が最盛期》にホテイ草が必要になります。
    その結果から思いついた方法です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月15日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み