■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840757
2019年05月19日(日) 

地区の報徳社が所有する山の下草刈りに行きました。

全員で行うのは毎年12月ですが、役員は春と秋の2回状況視察を兼ねて草を刈ります。

我々の地区の報徳社の山は3箇所ありますが、きょうは“わんかせ池”周辺の山です。

ところが山を上り切ったところに県道があります。

ここからごみの不法投棄があとを絶ちませんでした。

今回もこんなものがありましたが、以前はもっとひどくてベッドのマットレスやら冷蔵庫などの大型電化製品もあったそうです。

そこでこのように網で囲いましたが効果はイマイチ・・・・・

最近はこのような赤い鳥居を3ヶ所に設置しています。

これがけっこう効果あるみたいです。


閲覧数267 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2019/05/19 06:39
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/19 06:49
    困ったものですね!?投棄者の頭の中はどうなっているのでしょうか?
    次項有
  • 2019/05/19 07:30
    鉛筆shinobiさん
    > 桜木サポーターGさん
    ここまで運ぶのだったら市の処分場に持っていけばいいのに・・・と思います。
    そんなに高くないですから・・・
    大きなものは複数の人で運んでくるんでしょう!
    計画的な犯罪ですよ。
    次項有
  • 2019/05/19 13:05
    捨てる人の家や車はとてもきれいにしてると聞いたことがあります。

    従妹の所のコンテナに家庭の家具が捨てられていました。
    市に申しだてしましたが、お宅で処理してと言われてがっかりしていました。
    次項有
  • 2019/05/19 14:37
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    こういう人たちは自分の事しか考えてないのでしょうね!
    いつかはそのお返しが来ると思います。
    次項有
  • 2019/05/20 22:17
    三ヶ日のみかん狩りバイトの折、山際に多数・・・。
    ゴミ捨て対策と知りました。

    鳥居が怖いくらいなら、やらなければいいのにね、

    家庭の教育が悪いのでしょうか
    次項有
  • 2019/05/21 11:19
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    ひとつは草を刈ってきれいになっていると捨てにくいと思います。
    田んぼの中の1区画が休耕して草がボウボウになっている場所には捨てられます。
    もうひとつは他の人が捨ててあるとそこに捨てる傾向があります。
    それもあったので私の休耕地はしょっちゅう草刈りをしてました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み