■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840801
2019年05月23日(木) 

京都の義姉のところに行く途中、滋賀県のMIHO MUSEUMに寄って来ました。ここは山の上に建てられた洒落た建物です。

設計のテーマが「桃源郷」だそうです。

         

  

トンネルを通った先に見えて来ました。

  

  

  

なぜここに行ったかと言うと、「耀変天目」の茶碗を見たかったからです。

耀変天目と言うと、例のなんでも鑑定団の中島誠之助先生の見立てでもめた茶碗です。

こちらは本物です!

    

静かな山中の見ごたえのある美術館でした。

 


閲覧数72 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/05/23 12:28
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/23 15:35
    shinobiさん
    天目茶碗でも種類?があるんですか?
    利休の頃の戦国ドラマには良く聞く名前ですね!

    こちらはカメラオーケーですか?
    そうだとすると立派です。
    次項有
  • 2019/05/23 21:34
    shinobiさん、ありがとうございます。

    実は私も詳しくは知らないのですが、調べると耀変天目茶碗は今までは日本に三つしかないと聞きます。
    鑑定団に出されたものが四つ目になるかどうかが(本物かどうか)がもめたそうです。

    写真はパンフレットから持ってきたものです。実際は見るだけで写真は禁止でした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
きみまるさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み