■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840912
2019年06月01日(土) 
世界7位の錦織圭(29=日清食品)が、最終セット、0-3から驚異的な逆転劇で、大会5年連続で4回戦進出を決めた。同32位のラスロ・ジェレ(セルビア)を6-4、6-7、6-3、4-6、8-6の4時間26分の死闘で下し、次戦では2年ぶり3度目の8強入りをかけ、同38位のペール(フランス)と対戦する。

会見での主な一問一答は次の通り。

--最終セット0-3の時は

錦織 自分自身の経験で、2ダウンで5セット目を始めたことがなかったので動揺した。

--どうやって挽回したか

錦織 相手が良かったので、それが続くとは思わなかった。1ポイントずつ取っていくしかないと思っていた。

--負けたと思ったか

錦織 多少はかすめた。また(5セット試合の)レコードに傷がつくのかなともよぎった。

--5セットに強いのは、ご自身でなぜだと思うか

錦織 ご自身でも分かっていないので。大事なのは最後まであきらめないこと。

--4時間26分を戦って、体の方は大丈夫か

錦織 疲れてる。早く終わらないかなと考えながら、インタビューに答えている(笑い)。でも、たぶん大丈夫。

--第2セット4-2リードで、40ー0から落とした。あそこは

錦織 今日、一番、忘れたいところ。最も反省しないといけない。ああいうところをきっちり取れていれば、3セットで終わっていたかもしれない。

>日刊スポーツ新聞社 2019/06/01 02:19 より

閲覧数50 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/06/01 05:22
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/06/01 07:41
    shinobiさん
    私は竹と利平さんが疲れていると思いましたよ!
    ず~っとですものね!
    次項有
  • 2019/06/01 16:44
    昨日は 最後まで観ずに

    『 勝つだろう・・・・ZZZZZZZ~』
    でした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
竹と利平さん
[一言]
は~ の は~ いいですね!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み