2019年06月20日(木) 
 6月17日(月)に樋口内科・消化器科に行って、6月16日(日)からの症状であるだるさ、以前からの病状である胃炎と食道炎・糖尿病・異常な血圧、の薬を処方して貰った。
 しかし、6月18日(火)に調剤して貰いに薬局に行く予定だったのに、だるくてしんどく、行けなかった。6月19日(水)も、だるさとしんどさは納まらず、薬局に行くのは困難であった。

 そこで、6月19日(水)に、三浦医院に行く母に、杏林堂薬局葛ヶ丘店への調剤依頼を頼んだ。

 薬局は混んでいて、約1時間、待たされたという。
 5100円(3割負担)であった。

 調剤内容は、ラペプラゾールナトリウム錠10mg「ケミファ」1日1錠 夕食後(1日1回)40日ぶん、カモスタットメシル酸塩錠100mg「サワイ」1日3錠 朝昼夕食後(1日3回)40日ぶん、アルロイドG内用液5% 1日60ml 朝昼夕食前(1日3回)40日ぶん(200ml瓶12本)、モサプリドクエン酸塩錠5mg「日医工」1日3錠 朝昼夕食後(1日3回)40日ぶん、メトグルコ錠250mg1日2錠 朝夕食後(1日2回)40日ぶん、アムロジピンOD錠5mg「NS」1日1錠 朝食後(1日1回)40日ぶん、カロナール錠200 1日6錠 朝昼夕食後(1日3回)5日ぶん。
 処方されたジェネリック薬の殆どは、別のメーカのジェネリック薬を調剤された。

閲覧数84 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/06/20 03:07
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちゆきさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み