■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=841377
2019年07月10日(水) 
7月10日、久し振りに天気に恵まれ粟ヶ岳に登りました。午後2時頃ですので山頂の令和テラスには大勢の方が来られてました。残念ながら富士山は見えませんでした。松葉の滝に下りました。大分水は流れてました。その沢にパン屑を投げ込むと面白い様に小魚が取り合います。
この滝から沢沿いの松葉の滝駐車場へ続く小道が私は好きです。うっそうとした森の中に水の流れる音、わずか500m程ですが掛川の奥入瀬渓谷?おいらの瀬?と思うようにしてます。
また粟ヶ岳山頂に登り帰りました。4時間程しっかり汗をかきました。

閲覧数97 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2019/07/10 23:59
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/07/11 12:49
    こんなに水量の多い松葉の滝は初めて見ました。
    次項有
  • 2019/07/11 18:07
    shinobiさん
    以前の姿に戻りましたね!
    私も機会があったら行ってみたいです。
    次項有
  • 2019/07/11 19:18
    祖父が松葉の出でした。
    幼い頃、金谷から粟ヶ岳に登り、松葉まで歩いた記憶があります。
    覚えているのは、粟ヶ岳頂上のススキの原、松葉という地名、
    なぜか、夕食の豚の頭です。

    奥入瀬があるとは知らなんだ、
    是非、行ってみます。
    次項有
  • 2019/07/11 22:59
    趣味遊友さん、コメントありがとうございます。これは梅雨で雨が多い為水量も増えているのです。普段は水量少なく魚を心配するくらいです。
    次項有
  • 2019/07/11 23:05
    shinobiさん、コメントありがとうございます。松葉の滝駐車場へ来られるなら軽トラの方が良いです。道が狭く枝などが出てますので・・
    次項有
  • 2019/07/11 23:13
    隣のとろろ園さん、コメントありがとうございます。おじいさんが松葉の出だったですか。松葉城跡地も綺麗になったようです。松葉の沢結構良いです。十和田湖の奥入瀬とは規模が違いますが。私が勝手に掛川の奥入瀬と言っているだけです。おいらの瀬です。一度見に行って下さい。帰りに落合荘等の温泉で汗を流すのも良いです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 07月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み