■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=842245
2019年09月24日(火) 
9月23日、静岡のしずぎんホールで行われた「静岡県がん征圧大会」に行って来ました。静岡県立静岡がんセンター総長の山口建先生の「がんの時代を生きる心構え」の講演良かったです。がんは遺伝で発生するのは1%であとは生活習慣から起こっているようです。私も拾った命と思い毎晩お酒を結構飲むようになったが止めようかなと思います。また患者がこんな苦しい思いをして死んでいかなくてはならんのかは家族との絆づくりで親しい人の心に残るためとも言われてました。講演の2部ではアグネス・チャンが演台に立ち、2007年に乳がんの手術をし、放射線治療、その後ホルモン療法をしたそうです。病名を公表し公演を休む決心やホルモン療法で顔がパンパンになり気分も悪く大変悩んだそうです。「今こうしていられるのも早期発見できたためで皆さんもがん検診受けて早期発見して下さい。」と言ってました。笑いと真剣さがありこれも大変良い講演でした。
閲覧数56 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/09/24 01:35
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 09月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み