2019年10月09日(水) 
 原因不明のため抜本的治療策がない間欠跛行は悪化し、数分間も立ち続けたり歩き続けたり出来なくなっているが、此処一年ほどは症状の更なる悪化は無いようである。
 脚腰の萎えを防ぐため“だけ”のリハビリに、週一回、整形外科あつみクリニックに通っている。
 あつみクリニックのリハビリは、10月から予約制となった。

 一箇月半ほどは体調が悪くない日が続いていたが、9月29日(日)に逆流性食道炎で嘔吐の発作を起こした。
 其のため、10月2日(水)の城東クリニックを10月4日(金)に変更し、10月4日(金)のあつみクリニックのリハビリはキャンセルした。
 大抵は木曜日か金曜日に行っているが、今週は、金曜日土曜日と担当PTが休暇を取り、そのあおりで木曜日も予約が一杯だったので、10月8日(火)の遅い時刻1740にやっと予約を取れた。

 10月だというのに、朝方を除き、Tシャツとハーフパンツで寒くない。

 1718レガシィ・ランカスター6発車、曇り、風強め。

 道路渋滞。

 1741あつみクリニックに着、真っ暗。P混雑。
 受け付け。

 1744リハビリ室に呼ばれた、PT(理学療法士)Mr.荒木。
 1746~1757脚腰ストレッチ。僅かに痛い。
 来月診察という。
 仰向け寝で膝を曲げ、尻揚げ、20回。問題なし。
 同じ姿勢で、手で抑えて貰う力に抗しての膝開き、20回。問題なし。
 遅刻したので時間不足で、屋外歩行中止。
 予約、11月8日(金)1700診察、1720リハビリ。
 1800リハビリ終了。

 1804終了。
 1807退出。
 1810発車。

 1830帰宅。走行13km。

閲覧数23 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/10/09 21:33
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちゆきさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 10月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み