2020年01月18日(土) 

『 カモシカ たまには発信を 』( 2019.11.30 )以来、見かける事はあまりありません。

 

 本日訪れたら門扉が開いて、2名が作業をしておられました。

いつも通り、門の外より撮影をしておりましたら、中へ入って撮影してもいいよと言われました。今まで開いていても、中へ入って撮影した事はありません。不法侵入となりますから。

 

 いつもの中腹にいるカモシカ(メス)を撮影しました。最近オスは見ていません。距離は15mぐらいか。

 

雨で体毛が濡れてくっついており、変な感じです。太陽が出ていれば、もっときれいな写真になったのでしょうが。角に見えるスジは角輪、これで年齢が分かります。何本に見えますか?10~12本?

 

こちらがいつもの門の外からの撮影。距離は50mぐらいか。

 

( この崖地においての最接近写真です ) 


閲覧数80 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/01/18 17:27
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/01/18 21:22
    shinobiさん
    私は先日さんりーな方向に南側の道から入りました。
    するとバイパスの陸橋の直前でメスのカモシカがゆったり目の前を左から右へ渡って通り過ぎていきました。
    目の前で見ると大きかったですよ!
    次項有
  • 2020/01/18 21:43
    > shinobiさん
    陸橋の手前ですね。左側に擁壁に囲まれた竹林?があり、通常人間は立ち入らないので、カモシカの食事場となっています。2度ほど見ています。陸橋を抜けたら、左側は小さな池のある公園の一部です。ここでも見た事はあります。けっこう道路を渡って行動しており、美味しい葉っぱを食べ歩いているというよりも、テリトリーを巡回し侵入者が居ないか確認し、かつマーキングに精を出しているのでは。体長は1mぐらいで、1.2mは無いと思われます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
第五まち協HP担当さん
[一言]
まちづくり協議会HPへの対応です
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み