■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=843941
2020年03月16日(月) 

 三寒四温でしょうか。東京では桜の開花宣言もされましたが、またここ2~3日低温が続いていて、茶畑の防霜ファンも毎日回っています。


 その中で春の初めを告げるつくし(土筆と書きます)が我が家の進入路脇でも芽を出しています。

 

 他の雑草に紛れて数か所に芽を出しています。

 

 つくしは畑などに生える大変困る雑草のスギナの胞子茎の事です。
 地下茎が強いため、普通の草の除草剤では駆除できず農家を困らせる草です。

 

 つくしは食用にもなりますが、春を告げる草としても知られています。

 

 

 やはり、雑草であっても春を感じる ”つくし” であって、芽を出していると、「あっ、つくしがあった」と、目にする草ではないでしょうか。


 もうすぐ春です!。

 

 


閲覧数80 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/03/16 08:31
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/03/16 21:19
    shinobiさん
    このつくしは子どもの頃、おやつがなかったので自分で塩漬けにして学校帰りに食べました。
    それも靴の中に入れて通学時に漬けるんです。
    今では考えられない調理方法です。

    所でこのスギナに効く除草剤はありませんかね?
    次項有
  • 2020/03/16 21:28
    shinobiさんへ

    つくしの塩漬け。すごいことをやったもんですね。
    味は覚えていますか。

    スギナには困ったもんですね。
    ある人は、ラウンドアップを濃いめにして、ビニール手袋にその液をつけ、スギナをつかむように数回するといいという人がいましたが・・・。

    畑一面では無理ですね。
    次項有
  • 2020/03/17 22:35
    この時期、土筆で、思い出すのは以下2点

    遠い昔に、おひたしで、食べた覚えがありますが、
    味は全然覚えていません。

    ムツゴロウさんが土筆の胞子を集めて、
    団子を作っていたドキュウメントがありましたが、
    気の遠くなるような作業で真似する気にもなりません。

    もうすぐ春ですね・・・。
    キャンディーズが可愛かった~。
    次項有
  • 2020/03/18 14:05
    隣のとろろ園さんへ

    つくしの思い出はいろいろあるようですね。

    そして行き着く先は → もうすぐ春・・・→ キャンディーズに落ち着きますね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 03月16日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み