■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=844030
2020年03月26日(木) 

 掛川市北部にある「ねむの木村」。

 先日(3/21)、このねむの木村を率いる宮城まり子女史がご逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。

 

 このねむの木村には今、「ユキヤナギ」が美しい姿を見せています。昨日その様子をうかがってきました。

 

 日当たりの良いところは先端まで白い花がいっぱいでした。

 

 ねむの木村の本通りはいつもきれいに清掃されて、気持ちのいい、感じのいい通りです。

 この通りの両側にユキヤナギが見られます。

 

 その通り沿い。ミラーにもユキヤナギが写ります。

 

 

 場所場所で、路面に大きく飛び出たり青空に向かってその姿をアピールしています。

 しかし日当たりの薄いところでは、満開までにはもう少しかかりそう。

 

 一番奥に当たるねむの木こども美術館前。

 この通り沿いも満開はもう少し先。

 

 ねむの木村にはバスが通っています。

 このバス停「ねむの木学園前」には施設を紹介する看板が立っています。

 ここからどの方向にどのくらいで行けるかが案内されています。

 

 また、ねむの木大通り沿いには黄色の花「レンギョウ」もこの時期見られます。

 手前左の花がレンギョウですが、満開になるのはもう少し先。

 満開のころにはもっと黄色が鮮やかで、ユキヤナギとのコントラストも見ごたえがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 


閲覧数37 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/03/26 08:15
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/03/26 20:28
    shinobiさん
    私が行ったときには美術館前はまだこんなに開いてなかったです。
    少しの間に変わりましたね!
    次項有
  • 2020/03/26 21:25
    shinobiさんへ
    美術館前も、バス停よりはこのように咲いていましたが、画像右手の下の道路沿いはまだほとんど開いていませんでした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み