■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=844853
2020年06月06日(土) 

今日は私の畑に隣接している持ち主の分からない人の土地の草刈りをしました。

草刈りと言っても斜面の途中からは笹竹が生い茂ってしまったので近所の人から「何とか~」と依頼がありました。

 

こちらの土地は私の栗林の下にあって子どもの頃は茶畑がたった1列だけありました.

私の栗林はこの細長い茶畑に囲まれているお陰で「路線価」は低くなります。

(公道がないので家を建てられない)

当然ながら相続税の評価も低くなるので恩恵としてはそれだけですが、売るに売れない土地です。

 

・・・で結局は途中で辞めました。

笹の太さが1cm以上もあるので、草刈り機が唸ります。

切れないので力で振り回すと腕から腰に響きます。

斜面なので踏ん張りも必要です。

草刈り機の刃のチップを見ると半分以上飛んでいました。

 

次は長柄の山仕事用の鎌でやって見ます。

ビールはおいしかったですが、今からおそらくバタンキューでしょう!


閲覧数94 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/06/06 20:27
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/06/07 06:44
    本当に疲れる作業ですね!?バタンキューとならない様に祈ってます!
    次項有
  • 2020/06/07 07:31
    鉛筆shinobiさん
    > 桜木サポーターGさん
    ありがとうございます。
    あのあと、頂いた梅をきれいにして塩付けと梅酒を作りました。
    終わったのが10時半すぎだったのでそのあとバタンキューでした。
    次項有
  • 2020/06/07 10:22
    税金の、安い、ほったらかし、の、土地が、ありますが、場所が、場所だけに、何も、利用が、見当たらない、土地が、私、にも、あります。
    次項有
  • 2020/06/07 19:18
    鉛筆shinobiさん
    > graw lightさん
    こういうほったらかしの土地を衛星で探して、何もしてないと農地並みの課税を外す動きがあるらしいです。

    実は数年前市役所から電話があってそんな話を聞きました。
    私の土地の画像が栗を植える前の茶畑延び放題だった時のものでした。
    どこから監視されるか分からなくなりましたね?)
    次項有
  • 2020/06/07 12:43
    shinobiさんの「Batan-Q」は、トレードマークとなりましたね。

    記事を拝見すると大変な事由と作業です。
    そのBatan-Qも頑張った末のBatan-Qですから、しっかり体を休め、次の活力に生かしてください。
    次項有
  • 2020/06/07 19:20
    鉛筆shinobiさん
    > 趣味遊友さん
    ありがとうございます。
    私のBatan-Qは疲れても自分なりに満足している証拠です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 06月06日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み