■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845064
2020年06月24日(水) 

 薄紫色の背高のっぽの「アガパンサス」。清涼感があってきれいな花です。

 

 

 ユリ科で宿根草です。

 原産地は南アフリカで、そこには10~20種類が咲いているといわれています。

 別名を紫君子蘭とも言い、特に手をかけなくても育てやすい花です。

 

 我が家の土手にも毎年開花していて、今年は塀の横にも株分けしました。

 親元の方は株を大分引き抜いたので今年はちょっと寂しそう。

 

 

 一方、株分けした方は、1本だけ塀に沿って開花しました。

 

 形はきれいにそろっています。

 来年以降は塀に沿ってたくさん咲いてくれることでしょう。

 

 

 

 


閲覧数84 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2020/06/24 17:22
公開範囲外部公開
コメント(12)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2020/06/25 08:20
    shinobiさん
    アガパンサスって、思い出しました!
    わが家の庭にも同じく1本だけ咲いています。

    以前は南の畑に群生していました。
    すぐ増えるので鉢に分けてそのまま庭植えしています
    次項有
  • 2020/06/25 09:55
    このところ紫系の花に惹かれます、e-じゃん掛川ではジャカランダに続いて二つ目の新しい花です。ありがとうございます。
    自分の周りではテッセン、紫陽花、これから咲く朝顔とどれも紫系好みのようでした。
    名前も何か聞いたような気がすると思ったら、ピラカンサスが頭に浮かんできていました。
    次項有
  • 2020/06/25 15:47
    第五HP担当さんへ

    そうです。街中でも良く見かけますね。
    作りやすいのと上品さがあります。
    次項有
  • 2020/06/25 15:49
    shinobiさんへ
    昨年の
    shinobiさんのコメント覚えています。
    お宅にはたくさん咲いているとのこと。
    また群生が見られるといいですね。
    次項有
  • 2020/06/25 15:54
    竹と利平さんへ
    紫系のお花が好みですか。
    気品があって落ち着く花(色)ですね。

    アジサイやテッセンにも紫系の花があり、これから咲くアサガオにも多様な紫色の花が見られるから楽しみですね。
    次項有
  • 2020/06/26 21:58
    第五HP担当さんへ
     ほ~! 珍しいですね。 白色のアガパンサス。

     形からしてアガパンサスに間違いないですね。
     原産国の南アフリカには、10~20種もの花があるといわれていますからその一つかもしれませんね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み