■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845072
2020年06月25日(木) 

 メダカの産卵のピークは4~6月です。

 まだ少しずつ産卵は続いていますが、あまりにも水が汚れてきましたので水替えをしてやりました。(ブクブク〈水質浄化器〉は設置していませんので)

 

 メダカを別のバケツに移し、水槽をくまなく洗い半日置いた水道水入れました。

 その中へメダカを入れると元気に泳ぎだしました。

 

 そのあと、玉砂利とホテイアオイを入れると水槽らしくなりました。

 

 もう一つの水槽も同様に清掃。奥に小さな植木鉢を一つ入れています。

 

 水槽を別角度から見るとこんな感じです。

 

 上下2段に設置しました。

 

 前述のように、産卵が少し続いていますので、全部のホテイアオイを三日ごとに全部入れ替え(別水槽で孵化させています)でいますが、その孵化後の成長は厳しいものがあります。

 

     今年孵化したメダカ。

 

 孵化する数は多いのですがなかなか大きく成長しません。


閲覧数49 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/06/25 09:10
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/06/25 09:19
    メダカの育て方も堂に入ってますね!何でも出来て感心します!
    次項有
  • 2020/06/25 10:02
    同感です。こんなに白っぽかったですか。たしか、絶滅危惧種でしたね。
    次項有
  • 2020/06/25 16:07
    桜木サポーターGさんへ
    手間がかかります。
    何とか数を増やしたく手をかけていますが、孵化する数は多くてもどこか途中で消えてしまします。
    何かに食べられてしまうのか、それとも・・・。
    良い情報があれがご伝授ください。
    次項有
  • 2020/06/25 16:09
    第五HP担当さんへ
    メダカの種類は白銀系の「みゆきメダカ」と思われます。
    市内のイベント時(数年前)、珍しくて購入しました。
    購入時の倍まで増えましたが、それ以上なかなか増えません。
    次項有
  • 2020/06/25 20:12
    shinobiさん
    わが家のメダカはもっと青っぽいです。
    近くの川にいて5,6年前にタモですくって移住?させました。
    子どもを産むのはほったらかしの畑の水たまりですが、わが家で面倒見ている過保護のメダカはサッパリ子どもが出来ません。

    人間と似ているのかも知れません。
    次項有
  • 2020/06/25 20:32
    shinobiさんへ
     青っぽいメダカに「青みゆき」と言う種類があるそうです。
     それかもしれませんね。普通の水槽でも白く輝いて見えるのではないでしょうか。

     過保護のメダカも由緒あるものでしょうね。たくさんに増えましたらぜひアップを!
     
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み