■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845097
2020年06月27日(土) 

 現在、日本で流通している通常貨幣は6種類です。

 

 

 その貨幣には、製造した年号が刻印されていて、年号別に各年度の銘(現在は令和二年)が刻印され社会に流通していますが、6種類全部を流通貨幣で集めるのは大変なことです。
 そこで造幣局では、マニアのために、その年の年号が刻印された6種類の貨幣をセットにし、ケースに収めた商品として販売しています。
 早速今年(令和二年銘)の銘が刻印されたセットが販売されたので申し込んだところこの程送られてきました。

 

     年号が識別できる裏面側。 


 このコインは光って見えますが、光沢のある特殊なプルーフ加工がされています。

 

 毎年同じ刻印画面の側〔表面=日本国の文字が刻印〕。

 

 このようなケースに収められています。
 6種のコインの額面合計は666円ですが、このセット価格は送料を含めると10倍以上します。

参考

 令和元年銘の普通版のコインセット。(通常版)

 

 

 平成時代最後の「平成三十一年」銘のプルーフコインセット。


閲覧数37 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/06/27 09:52
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/06/29 11:31
    このようなコレクションがあるのですね。
    歴代の造幣技術など、伺い見れるのでしょうか、
    次項有
  • 2020/06/29 19:51
    隣のとろろ園さんへ

     ご来訪ありがとうございます。

     日本で最初の記念貨幣は1964年、東京オリンピックの記念貨幣です。
     これらを含め、造幣局の紹介が見れますので、インターネットで「造幣局 記念貨幣」と入力してぜひご覧ください。

     思いもよらぬ記事がご覧いただけるかも。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み