■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845148
2020年06月30日(火) 
6月30日事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)恒例のお篝に行って来ました。雨で傘をさしての参拝大変でした。お宮の番の人達も風と雨の為テントの下で篝火を消さない様焚き続けるのに苦労してました。露店は出てませんでした。半年間の穢れを落とし後半年の無事を祈りました。コロナウイルスに感染しない様にも追加しました。本来は暗くなってから行くのが篝火が映えて良いのですが雨の為早く行って来ました。家族分のお人型をもらい帰って来ました。
閲覧数152 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2020/06/30 18:45
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/06/30 20:16
    shinobiさん
    大雨の中で行われたんですね!
    たいへんだったでしょう。

    こういう行事を絶やさないように続けて行くのはたいへんでしょう!
    後継者はいますでしょうか?
    次項有
  • 2020/06/30 20:39
    ちゆきさん
     こんばんは。
     当地(大頭龍遥拝所)では、新型コロナ禍のため、早々と中止が決まりました。
     事任八幡宮のお篝でも、茅の輪くぐりはないようですね。
    次項有
  • 2020/07/01 00:07
    shinobiさん、コメントありがとうございます。氏子が役をやるのでこの行事は何とか続けていけそうです。しかし祭典の屋台の引き回しなど青年が減ってしまい10年後どうなるか分からない状態です。
    次項有
  • 2020/07/01 00:13
    ちゆきさん、コメントありがとうございます。
    大頭龍では中止したのですか。きっと他の神社でも止めた所があるんじゃないかな?浴衣を着た子供がいるようないつもの賑わいは全くありませんでした。
    次項有
  • 2020/07/01 10:16
    気持的にも安心しますね。
    大変ですが、ずっと続くと良いですね。
    次項有
  • 2020/07/01 14:08
    うちは、比福神社ですが、通知が来ません。
    今年は、いいことが無いので、こちらから、お払いに行こうと思ってます。
    次項有
  • 2020/07/01 18:19
    みつちゃんさん、コメントありがとうございます。確かに気持ちは落ち着きますし、さあ後半年頑張ろうなんて気持ちにもなります。
    子供の頃お袋に浴衣を着せてもらいお篝に行ったのが懐かしく今も行っているのです。
    ずっと続いて欲しいです。
    次項有
  • 2020/07/01 18:27
    隣のとろろ園さん、コメントありがとうございます。
    コロナで世の中不安な中厄払いして欲しい人いっぱいいると思います。
    以前の生活にいつ戻れるのでしょうか、つくづく当たり前の生活が大切だったことを思い知らされました。
    次項有
  • 2020/07/05 21:44
    minonさん
    私も行く予定でいましたが、あまりの雨で挫折しました。来年こそは行けますように・・・。
    次項有
  • 2020/07/05 23:37
    minonさん、気に留めておいて下さりありがとうございます。来なくて良かったです。雨で散々でお人型も濡れてました。人出はいつもの十分の一にも行ってなかったです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み