■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845159
2020年07月01日(水) 

 棒高跳びではありません。ヒマワリの背丈の話題です。

 

 家庭菜園の片隅で毎年ヒマワリを数本栽培しています。今年も順調に育っていますが目標は3m越えの背丈の高いヒマワリが目標です。

 大きく高く育つと花の直径も大きく(30cm近くにも)なり種もたくさん採れます。

 しかし花が早く咲くと背丈はそれ以上伸びません。

 

 高さ1m80cmほどで、すでに開花したヒマワリ。内径は20cmほど。

 

 気象条件(日照時間など)にもよりますが、まだ開花せず伸びている茎に期待をかけています。

 

 成長を続けるヒマワリ。

 

 

 どこまで伸びるか(成長するか)見守って行きたいと思います。

 

 収穫できたヒマワリの種は、過日ご紹介しましたカワラヒワや小鳥のエサとして使う予定です。

 


閲覧数41 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/07/01 09:21
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/07/01 09:41
    カワラヒワを数回見かけたと思っておりますが撮影に至っておりません。やはり、ヒマワリの種が必要ですかね。
    次項有
  • 2020/07/01 16:37
    第五HP担当さんへ
    カワラヒワを確認できましたか。相当敏感な鳥ですね。

    いまだに時々ですがヒマワリの種の残りを庭に蒔いています。
    その折数羽の集団でやって来ています。

    カワラヒワにはヒマワリの種は効果ありますよ。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み