2020年08月01日(土) 

 

 

>338102 メディアリテラシーの重要性  >匿名希望 ( 40代 会社員 )  18/08/13 PM10 【印刷用へ】 

>平和祈念式典においてデモが行われていたという事実は、この記事を読んで初めて知った。 >デモの背景には安倍政権(日本)が核兵器禁止条約に参加しなかったという事象が有り、それがこのデモを更に激しくしていたという。 

 

わが国は、世界で唯一の被爆国ですからね。  

 

>しかしこの記事によると、デモ自体は実は毎年行われているらしく、そうするとこれまで報道されてこなかったことに違和感を感じてしまう。 

 

報道には知らされない事実もありますからね。  

 

> NHKの報道でこういった事例が表面化したのは報道規制が敷かれていない証拠とは言えるが、一方で既存のメディアが、政権や各種のスポンサー企業に対して自主規制している状況は極めて不健全で、特に新聞や新聞社系列のTV局がまだまだ主要なメディアのポジションを占め影響力を保持している為、ニュースの劣化を感じざるを得ない。  

 

そうですね。日本人は権力者に対する忖度 (推察) が得意ですからね。

 

>もちろん世界中で起きている残酷な紛争・戦争や凄惨な事件を連日報道するのが健全とは思えない。

 

アメリカの週刊誌 ‘TIME’ などは残酷な写真ばかりを沢山乗せていますね。  

 

>だが、若い女優とIT企業の経営者が恋愛している話題や、アマチュアボクシングのトップの言動などを、面白おかしくワイドショー的に報じている日本のメディアには、報道する側の哲学や矜持を感じられないし、先述の平和祈念式典の事例同様に知られたくないニュースの隠れ蓑にしているのでは?と勘ぐってしまう。

 

無哲学・能天気の編集者と同程度の読者は共同作業に入っていますね。かくして、日本人の世の中は浮世と憂世で出来上がっています。

 

> 同時に、ゴシップネタがこれだけ世間を席巻するのには、観る側がそれを欲しているという事実も見逃せない。  

 

そうですね。日本人は無哲学・能天気ですからね。真面目になれない。非現実 (過去・現在・未来) の内容に関する深刻な思索生活には入れませんね。

各人に哲学は必要である。Everyone needs a philosophy. 我々は考える人 (the thinking man ) にならなくてはならない。  

'どのような状況にも普遍的に通用する真理や法則、基本概念や倫理がありうるという考え方が、日本にはほとんど存在しない。'  (カレル・ヴァン・ウォルフレン)  

 

>そうなると、本来で有れば知るべきニュースが後回しになり、気づかない間に色んなことが進んでいるという現象も起きるし、それ以上に怖いのは、フェイクニュースがあたかも事実であるかのように流布することではないだろうか。  

 

そうですね。我々はフェイクの中に埋没してしまいますね。

‘周りの影響を受けずに、真に独立した考えができる知識人がいない。’( グレゴリー・クラーク)   

 

>アマゾンがワシントンポストを買収するなど企業が歴史的な報道機関を保有したり、資本関係が入り乱れて利害関係が複雑な報道機関も有るので、何を持って信頼の置ける報道機関とするのか判断は難しいが、有象無象の情報に流されずにそのニュースの真贋や価値を見極める必要性を痛感する。

 

そうですね。現実の内容にはただ一つの正解しかありませんからね。 

 

> 例えば最近、南米のベネズエラで、マドゥロ大統領の演説中に爆発音が響いたという事件があった。 >『大統領の暗殺を目的にドローンが攻撃した。』とBBCなどの主要メディアは報じていたそうだ。 >リンク >一方で、「ドローンによる攻撃」ではないという情報も出ている。 >NBCニュースは、今回の事件は演説会場の近く建物でガスタンクが爆発したものだったという、匿名の消防関係者3人の証言を伝えている。 >ベネズエラでは今年5月にマドゥロ大統領が再選して独裁体制を固める一方で、アメリカの経済制裁を受けて混乱が続いている事実が有る。 

 

アメリカは他国内でも力を発揮しますね。  

 

> 日本ではアメリカ寄りの報道をすることが多く、情報源を国内の大手メディアに頼っていては真実を見誤るし、かといってネットに出回る情報を鵜呑みには出来ない。 > 無論全てを自身の目で確かめることも出来ないが、まずは自身でニュースの全容や詳細を複数のメディアで確かめることとか、反対にメディアとは距離を置き自身でその事象について追求してみるとか、傍観者にならずリテラシー能力を高めなければと感じた。 

 

そうですね。わが国の学校では鵜呑みにする能力しか開発されていませんね。  

自己の意思を表せば当事者・関係者になる。表さなければ傍観者にとどまる。意思の無い日本人は常に傍観者にとどまっていて、孤高の人になっている。孤立無援になりやすい。わが国は、世界の中にあって、世界に属していない。 

 

.

 

 

 

 

 

 


閲覧数22 カテゴリアルバム コメント0 投稿日時2020/08/01 11:46
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
シンちゃんさん
[一言]
明るい未来社会を築こう
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845598