■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845773
2020年08月14日(金) 
3日に3種類の種を蒔き、11日にブロッコリー2種とキャベツを蒔きました。
10年以上前からやっていても気が付かないことがありました。

11日に蒔いて2日間は新聞紙を掛けて、新聞が乾いたら、水をかけます。
今朝、小さな芽が出たので、新聞をとり、水かけしました。
いつも見たことがなかった根が、セルトレイの下からでていました。
3センチぐらいあります。子供頃観察したことがあったのに、忘れていました。
あんなに小さい種から3日目でこんなに長く伸びることに感動しました。

ある施設に見学に行った時に水耕栽培的な育て方をみました。
多少の水や、液肥で育つのが改めて分かりました。

閲覧数112 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/08/14 14:12
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/08/14 14:30
    shinobiさん
    種から撒くのはまだ一度もやったことはありません。
    こんな高温なのですご芽が出るでしょうね!

    ブロッコリーもキャベツも私の畑は家庭菜園なので数はそんなにいらないんです。

    実を言うと秋冬野菜の苗は近所の人があまったものを持ってきてくれるので助かります。
    次項有
  • 2020/08/15 09:35
    > shinobiさん ありがとうございます。

    14年位前から、いたづらにやってます。
    講習を受けたりして、失敗が少なくなりました。
    高温でなかなか難しくなってきました。
    何時もなら、ハウスに入れるのですが、寒冷紗をやっていても
    ハウスの温度は高いです。
    もう少し軒端に置きます。

    友達たちに苗をあげます。
    良いのが育ったと聞くと、嬉しいです。
    次項有
  • 2020/08/14 15:45
    どんな種でも、根の方が先に出ますから芽が出たときには根はかなり伸びていますね。子供のころの気づき、今再び良かったですね。
    次項有
  • 2020/08/15 09:38
    > まーちゃさん ありがとうございます。

    たった3日めでここまで延びるとは思いませんでした。
    植物の生きようとする力思い知らされたような気がします。
    1,2ミリの小さな種です。
    次項有
  • 2020/08/14 21:51
    秋の準備ですね、
    先先週、エシャロット、らっきょうの畝を作りました。
    来週、植えたいと思います。

    ブロッコリー、キャベツですね。
    種まいてみようと思います。
    次項有
  • 2020/08/15 09:45
    > 隣のとろろ園さん ありがとうございます。

    土を買ったりとお金はかかりますが、主人も何も言わず見守ってくれています。ポットも色別にします。
    21日ごろ、白菜2種類を蒔きます。

    ブロッコリーで奥品種のエンデバーはお薦めです。
    8月20日ぐらいに蒔けば、1月終わりごろよりとれます。
    味が良いです。出荷しても好評です。
    蒔き時が遅いと2,3月温かい時に出て期間が短いです。
    脇芽が大きくなり良いです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
みつちゃんさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 08月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み