■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845830
2020年08月19日(水) 

 今日も早朝から、水稲への空中散布が行われていました。

 真夏の太陽が顔を出す前の早朝から、遊家家代区の水田には、小型ヘリが飛来し、カメムシ等虫害を防ぐ薬剤散布が行われていました。

 

   無線操縦で移動する小型ヘリコプター。

 

 操縦のリモコン操作で低空を自由に動き回っています。

 

 両脇に付けた大きなタンクから薬剤が散布されています。

 

 低空飛行ですから田んぼの隅々まで薬剤がいきわたります。

 

 機首を上げて後退準備、前かがみは前進体制。

 

 あわや・・・自動車と。

 道路のそばまで田んぼがあるとヘリが近づきますが、操縦者の腕の見せ所…大丈夫です。 

 

 

 民家や塀の近くも無事に散布が終わり、家代の里方面へ移動していきました。

 

 早朝の小型ヘリを追いかけてみました。

 

 

 

 

 


閲覧数54 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/08/19 09:23
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/08/19 12:42
    shinobiさん
    既に稲刈りの時期というのに薬剤散布ですか?
    次項有
  • 2020/08/19 14:43
    Shinobiさんへ

     そうなんです。この時期に第2次の散布が行われました。

     コシヒカリ系は7/14に散布が行われました(shinobiさん報のとおり収穫も始まっています)が、きぬむすめやニコマル系はこの時期で、おそらくこの付近の刈り入れは、9月中旬から10月上旬になると思われます。

     散布時期も遅れたわけではなく当初からの予定でしたので、今朝早朝に取材に出かけました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 08月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み