■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=846653
2020年10月27日(火) 

今日は遠方のお客様が多くて富士山がなぜ見えないのか、いつ来れば観られるのかの説明ばかりしていました。

歴史について質問があったのは、横浜からの男性だけです。

一番多かったのが大阪です。

次が愛知県でした。

 

そんな中で昼頃に上がって来たご夫婦が「あらやだ、わが家の洗濯物が丸見え」と言っていたので聞いてみました。

 

「お城のすぐ下の緑町だよ、近くにいても登ったことがなかったので来てみた」との事でした。

私も東京に10年住んでいて東京タワーに一度も登ったことがなかったのでよく分かります。

 

いろいろ話が聞けました。

まず、いいじゃん仲間の「栗と利平さん」とも懇意にしていて、最近家で酒飲んだと言っていました。

栗と利平さんのお宅が緑町の東端で、おでんの「すいのや」は大手町になるそうです。

 

三の丸がもっと高くて掛川幼稚園があったこと、太鼓櫓が三の丸にあって市庁舎を建てるのに邪魔だったので今の位置に移した時の事も覚えているそうです。

このご主人のちょっと先輩までは御殿が中学校だったと言っていました。

 

お陰で私の高校時代の知り合いのお宅(元緑町)の引っ越し先も聞くことが出来ました。

逆川の改修で川沿いに建っていたお宅は、みんな駅南に立ち退いたんです。

そんな出会いもあって楽しい一時でした。

 

 


閲覧数81 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2020/10/27 18:11
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/10/27 19:22
    ちゆきさん
     こんばんは。
     三の丸広場は、大きく削って幼稚園になり、更に少し削って市役所になったそうです。
     御殿が中学校だったことはないと聞きます。掛川高女だったことはありましたが。
    次項有
  • 2020/10/27 19:44
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    私も中学校になったと言うことは今までも聞いていません。
    おそらく何かの勘違いだと思いますが、一応関係者には確認してみます。

    三の丸がそのまま残っていたら・・・と思うとワクワクします。
    その当時の高さで想定する敵の侵攻を想像すると掛川城の守りは万全だったと思います。
    次項有
  • 2020/10/31 13:03
    御殿が町役場であったことは、覚えています。
    4月8日の花まつりでは花御堂に立つお釈迦さまに甘茶を掛けたり、思い出されますね。
    次項有
  • 2020/10/31 21:25
    鉛筆shinobiさん
    > 竹と利平さん
    自分は掛川の田舎でしたが御殿玄関に吊してあった太鼓をジャンプして棒で叩いた記憶があります。
    甘茶も天守台のところで頂きました。

    あの頃、掛川の市街地は大都会と思っていましたからね!
    観音まんじゅうも食べに行きました。
    あの頃、私の地域はまだ掛川と合併していなかったと思います。

    と言うことは小笠郡北小笠村だったと思います。
    次項有
  • 2020/11/02 16:15
    ちゆきさん
    > shinobiさん
     こんにちは。
     母は昭和29年ごろに桜木小学校に勤めてましたが、北小笠村という記憶はないそうです。桜木村ではなかったでしょうか。
    次項有
  • 2020/11/02 17:47
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    掛川市史によると「昭和29年3月31日付で和田岡村、桜木村を廃し、来た小笠村となる」とあります。

    この年に東山口村、曽我村が掛川町と合併し掛川市が誕生したとなっています。
    初代市長に鈴木理一氏就任となっていました。

    ついでに、「市内を通過する国道一号線が完成」「二俣線西掛川駅開設」「西郷村、倉真村を廃し三笠村となる」とあります。

    ちなみに、昭和31年に掛川市庁舎が三の丸に完成、昭和32年に来た小笠村、原谷村、原田村と三笠村の一部が掛川市に合併となっています。

    ・昭和31年に東海道線全線で電化完成
    ・昭和32年ソ連が人工衛星スプートニクス1号打ち上げ
    ・昭和32年にNHK静岡放送局でテレビ放送開始
    次項有
  • 2020/11/02 20:05
    ちゆきさん
    > shinobiさん
     こんばんは。
     了解いたしました。
     わざわざ調べていただき、ありがとうございます。
     母の覚え違いと思います。
     尚、鈴木理一郎氏の分家が我が家です。
    次項有
  • 2020/11/02 20:39
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    そうだったんですか。
    立派なお宅だと伺っていましたがどうりでね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 10月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み