■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=847082
2020年12月02日(水) 

   冬らしい気候になってきました中で、我が家のちっちゃな家庭菜園の冬野菜の恵みがいただけるようになりました。

 今年の冬野菜は、6種類ほどを植えてみました。

 

    収穫が始まった冬野菜。

 

 ニンジンは間隔調整で間引きしていますが、小さいので生で食いしています。ニンジンは苦いとのイメージを持っていましたが、生かじりでも甘くビールのおつまみになっています。

 そのほか、カブは塩もみに。大根はおろしと切干づくりもしています。ホウレンソウはおひたしが一番でしょうか。

 

   ホウレンソウ(左)と水菜。

 

 白菜(左)とニンジン。白菜はまだ未収穫。

 

 大根は一畝、例年になく元気に育っています。

 

 ブロッコリーも葉が大きくなり今後の収穫に期待しています。

 

 自給自足の生活ですが、日に日に育つ姿も楽しみの一つです。

 

 

 

 

 

 


閲覧数119 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/12/02 08:18
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/12/02 13:24
    ターコさん
    手間暇かけて育てた野菜を
    料理し味わえる家庭菜園
    仕事を辞めてからの私の
    理想でしたが膝を痛めたので断念しました。

    足腰を労りながら
    収穫の喜びを味わって下さいね~♪
    次項有
  • 2020/12/02 18:32
    shinobiさん
    私とだいたい同じものを栽培していますね!
    私は白菜はやめました。
    毎年青虫がすごいんです。

    今年初めて栽培したのは菜花です。
    既に1度収穫しましたが、レシピはお浸ししかありません。
    次項有
  • 2020/12/02 21:39
    ターコさんへ

     歳を重ねるたびにその作業は、しんどくなりますね。
     日ごろ運動をしないので、その分家庭菜園で補う形です。

     週四日のアルバイトの傍ら、土いじりは運動と心の癒しにもなっていますので、何とか続けています。

     菜園の収穫ができるごとに喜びを感じています。

     ハイ!足腰をいたわりながら、心と体の癒しともなる家庭菜園を続けてみたいと思っています。

     

     
    次項有
  • 2020/12/02 21:47
    Shinobiさんへ

     家庭菜園の冬野菜と言えば大体同じものを作るようになりますね。

     ”白菜”作りはやめちゃったんですか。当方の白菜は今年は大豊作で元気いっぱいです。

     それに引き換え、キャベツも作ったのですが、こちらはモンシロチョウやキチョウの幼虫(青虫)が大発生で、毎日数匹を退治していますが、穴あきだらけ。(15株ぐらい)成長が進まなく収穫できないかもしれません。
    次項有
  • 2020/12/03 20:39
    昨年は、小さいうちから虫にやられて、
    散々、大根は3回蒔いて、白菜は2回蒔き、
    それでも、良くありませんでした、

    それに、比べて、今年は調子いいです。
    それ以外に、キャベツ、ブロッコリー。スパイラル
    暖かいのが幸いでしょうか。
    葉がざわざわしてます。

    上手く出来ると、食卓が明るくなり、嬉しいのですが、
    採れすぎると、困りますね。
    ほどほどが難しいです。
    次項有
  • 2020/12/04 09:15
    隣のとろろ園さんへ

     いいろいろ沢山挑戦しておられるようですね。
     今年は気候のせいでしょうか。色々出来もいいようです。
     
     運動も兼ねての家庭菜園ですが、確かにできすぎると困ります。
     
     昨日も同僚に少しお裾分けをしました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月02日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み