■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=847532
2021年01月10日(日) 

 JRの掛川駅前通りでは今年も「掛川ひかりのオブジェ展」が開催されました。

 

 今年も素敵な作品が展示されており,その作品を鑑賞し、前回までのその多くをご紹介してまいりましたが、今回で全作品ご紹介の完結編です。

 

   エントリー№30、 作品名「暗い日があってもいいじゃん!明日は晴れるよ!」、作者:袋井特別支援学校 訪問教育 卒業生有志。

 

№31、 作品名「あたたかい」、作者:東京学芸大学 薮崎富子。

 

  №32、 作品名「俺らの富士山」、作者:戸塚・村松・神馬・鈴木(掛川工業高校 電気・アマチュア無線部1年)。

 

 №33、 作品名「IRODORI~彩り」、作者:静岡北特別支援学校 中学部3年。

 

 No.34 . 作品名「くるくる つながる みんなの絆」。作者:袋井特別支援学校 訪問教育。

 

 No35.  「今までにないクリスマスがやってキタ」。作者: 静岡北特別支援学校 高等部。

 

 №36、 作品名「雨過天晴」。作者:掛川西高校 美術部。

 

 以上でエントリー作品全36点のご紹介を終わります。

 個人で作られた作品、グループで作られた作品とステキなひかりのオブジェを楽しむことができました。

 現地に行けなかった皆さんにもその一部が伝われば幸いです。

 

 このオブジェ展は、今月15日(金)まで掛川駅前通りで開催されていますので、お時間がとれましたら行ってみてください。(防寒対策を準備して)

 

 なお、作品は各1点のご紹介でしたので、光の移り変わるなど作者の意図が反映されていなかっ作品があったかもしれませんがその点はご容赦ください。

 

 また次年度の作品を楽しみにしたいと思います。

 

 

 


閲覧数44 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/01/10 09:47
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み