■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=847566
2021年01月14日(木) 

 あれから半年、自家製のラッキョウ漬けを作って今、きれいなあめ色に漬かりました。

 ラッキョウを漬けるには、市販のラッキョウ酢などで簡単につけることもできますが、ひと手間かけて、自家製のラッキョウ専用の三杯酢を作り、漬け込むこと半年。

 

 色とつや、味もお墨付きのラッキョウの三杯酢漬けが出来上がりました。

 きれいなあめ色に漬かりましたので正月から食卓に乗って来ています。

 

 沖縄の黒糖を使っていて、これがあめ色のラッキョウを作る立役者。毎年半年は寝かせ、年が明けてから食卓に上ります。

 

 半年前に、知人から分けていただいた掛川市大東産のラッキョウ。

 

 きれいに漬かり味もまあまあですので、知り合いや親せきにもおすそ分け用のパック詰めをしました。

  専用のクリーンパックも買ってきて。

 

 二瓶作りましたので、時々は食卓に上ると、次のラッキョウが採れる頃(6月)まで甘酸っぱいラッキョウを楽しむことができそうです。、

 


閲覧数40 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2021/01/14 08:04
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2021/01/14 18:15
    shinobiさん
    何もしなければ飴色にはならないですか?
    以前はそうなったと思います。

    ちなみに私のはまだ真っ白です。
    次項有
  • 2021/01/14 20:11
    Shinobiさんへ

     やはりあめ色に染まる材料も必要ではないでしょうか。
     その材料は、黒糖と、はちみつも少々使っています。

     白色もいいですね。小生はこだわりかもしれません。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
趣味遊友さん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み