■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=850484
2021年11月17日(水) 

妻の友達が実家に行ってきたからと、ぴんころ地蔵饅頭を一つもらって来ました。

 

 「佐久市が、長寿日本一」になった時に建立された『ぴんころ地蔵』さん(ネットから写す、ご利益ありと信じて参拝です・・)

 


閲覧数155 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2021/11/17 10:07
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2021/11/17 16:25
    ぴんころ饅頭は初めて知りました。
    一度食べてみたいですね。どんな味でしょう?
    次項有
  • 2021/11/17 17:11
    趣味遊友さん
    ありがとうございます。

    白あんで、ホクホクしていました。東京の「ひよ子」のような感じでした。
    「ぴんぴんころり」は、元市長の榛村さんが生涯学習で言い出した言葉ですね!思い出しました。
    次項有
  • 2021/11/17 18:25
    ターコさん
    高齢になると「ピンピンコロが理想」と言いますが
    実際にはなかなかそうはいかないようですね。
    ぴんころ饅頭を食べてあやかりたいものです(*^^*)
    次項有
  • 2021/11/17 19:17
    ターコさん
    ありがとうございます。

    ターコさんのように、毎日散歩したリ忙しく動いていれば、コロリと逝けるでしょう。
    百歳までぴんぴんして生き10日ほど、別れを欲しんでバイバイしましょう!
    次項有
  • 2021/11/17 20:39
    肉親のほとんどが、激しい息づかいを
    何日も続けてから、やっとです。
    ピンコロ、いいですね。

    お世話になった方々に、
    感謝の言葉を言って、眠るように、
    私は、そうします。
    次項有
  • 2021/11/17 21:24
    隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    最期まで元気で要介護状態にならず寿命をまっとうして、感謝の言葉を言って眠るように・・
    私もそうしたいですが、今もう、要介護状態です。先はどうなるか?なるようにしかならないので、何も考えず過ごします!
    次項有
  • 2021/11/19 09:02
    本当にそう願います。
    遠いことだと思っていましたが、だんだんと迫ってきています。

    私の祖父は、数えの88歳で、亡くなりましたが、お風呂の焚きつけをする前に、倒れかかり、父に抱きかかえられて息を引き取りました。それを聞いた時に、誰もがそうなると思っていました。
    でも、そうではなく、苦しそうに亡くなるのをみました。

    ピンコロと行きたいです。
    次項有
  • 2021/11/19 16:20
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    おじいさん老衰で、 息子さんに抱きかかえられて亡くなった。急でびっくりですが、おじいさんにとっては幸せな逝き方でしたね。人格者だったと思います。
    私は「ピンピンコロリ」の反対ですが最期は「ネンネンコロリ」で眠ったように逝きたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み