■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=852906
2022年08月05日(金) 

昨日から「掛川市二の丸美術館」で山下清の作品が展示されています。

 

この東海道五十三次は晩年の作品で素描画です。

貼り絵として完成させる途中で亡くなってしまいました。

 

東海道ですので当然掛川宿も描かれていますが、それがなんと掛川城でした。

太鼓櫓を天守閣と思って描いたので「小さな城」というタイトルが付いています。

この絵を観ると天守台への昔の登城路が描かれていますが、彼は気がついていないんでしょう。

 

桜の枝が描かれていますが、その葉っぱの様子だと夏頃ではないでしょうか?

この手前に座って描いていたと思うと、近寄って声を掛けたいくらいです。

 

もし二の丸美術館に行かれる方がいたら最初は近くで観て、そして一度見終わったら遠方から離れてみてみると更に素晴らしく感じる事でしょう。

 

期間:8月4日~10月2日(日)

9時~17時まで 

休館日:8月8日、22日 9月12日、26日

 

観覧料:500円、小中学生は無料

 


閲覧数66 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2022/08/05 18:58
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/08/05 22:02
    良い情報ありがとうございました。必ず行こうと思います。
    次項有
  • 2022/08/05 22:22
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    ぜひおでかけ下さい。
    次項有
  • 2022/08/06 22:13
    minonさん
    行きたいと思っていました。昔の掛川城を知らないので(引越してきたときには、すでに工事中でした。)、ぜひ見てみたいです。情報提供ありがとうございます。
    次項有
  • 2022/08/07 06:37
    鉛筆shinobiさん
    > minonさん
    彼なりの東海道五十三次を描いているので、面白いです。
    牧之原ではお茶摘みでした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 08月05日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み