2024年01月16日(火) 

 城東中学校の櫻井先生をお迎えして、「中学につなげる3ヶ月にするために、何を大切にしていったらよいか」について学習しました。

 はじめに、グループで「不安に思っていること」や「聞いてみたいこと」について話し合い、学級全体で共有しました。学習面については、「勉強についていけるか」や「宿題の量はどれくらいか」「テストの平均点はどのくらいか」等について出されました。生活面については「新しい友達ができるか」「他のクラスや学年とかかわりがあるか」「給食は残せるか」「どんなルールがあるか。」等が出されました。

 そして、出されたことについて、櫻井先生が丁寧に教えてくださいました。学習面については、「小学校のようにやらなくてはならない宿題は少なくなるかもしれないが、勉強についていくことができるように、自分から勉強していかなくてはならない。」と教えてくださり、ある生徒のテスト前の学習計画を見せてくださいました。また、毎日の授業の大切さについても教えてくださいました。生活面については、人間関係をつくっていくために自分から挨拶をし積極的に話しかけていく大切さや、ルールの必要性について等を教えてくださいました。

 終わりに、よりよい中学校生活をスタートさせるために頑張っていくとよいことを教えてくださいました。「一日1時間は机に向かうこと」「粘り強く取り組むこと」「正しい判断をする力を付けること」「積極的に挑戦すること」

 最後まで、櫻井先生の話をメモを取りながら、真剣に聞いていました。日頃の自分自身を振り返り、中学校へ向けて新たな目標をもち、それに向かって残りの小学校生活を過ごしていってほしいと思います。


閲覧数94 カテゴリアルバム コメント0 投稿日時2024/01/16 11:18
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL: