スローライフ掛川【自転車】部室の「ぶらっと森町サイクリング開催しました!」
「ぶらっと森町サイクリング開催しました!」の書込一覧です。
ぶらっと森町サイクリング開催しました!
【閲覧数】777
2010年01月18日 16:53
昨年、大変好評だったぶらっと森町サイクリングを
今年も無事開催しました。

当日は素晴らしい冬晴れに恵まれ、
森町のみち、風景、人、食べ物などなど味わってきました。

半分以上が昨年もご参加いただいた方という、
高リピート率のサイクリングツアーの様子は、
また後日レポートしたいと思います!

書き込み数は2件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re: ぶらっと森町サイクリング開催しました!
【返信元】 ぶらっと森町サイクリング開催しました!
2010年01月21日 22:13
ぶらっと森町サイクリングレポートの続きです。

美味しいメロン農家さん訪問の後は、
遠州一宮、小國神社へ。

ところがこの日は、どんと焼き?の影響か
西からの車で大渋滞。

そのため急遽ルートを変更し、次なる目的地の大洞院へ向かいました。
こういった気転は、ガイドサイクリングならではですね。
おまけにこの迂回ルートは、のどかな田園地帯の中に伸びる道で
交通量も少なく、なんとも気持ちのよいこと。
さ~すが遠州のあらゆる道を知り尽くす男、メインガイドのY崎さん!


大洞院では、削り取られてしまい今は3代目という石松の墓を見学。
大洞院へ立ち寄った後は市街地へ下り、森町の古い商店街や蔵のある
町並みなどを楽しみ、


そして太田川沿いの桜並木を走り抜け、森町の風情ある町並みや景色を
楽しみながら軽快にペダルを回しました。

↓ほら、みんな気持ちよさそう!


そうそう、太田川沿いを走っている途中、
もぐり橋と呼ばれる、こんな面白い橋も渡っちゃいました。
↓知る人ぞ知る橋です。少人数のサイクリングでないと、渡れませんね!
 
アクティ森では地素材をふんだんに使ったランチで休憩。
ロウバイが咲き始め、よい香りが漂っていました。


アクティ森で昼食をとった後は、訪問第二弾。
森町といえばお茶ということで、舟木茶屋さんを訪ねました。
ここでは森町産業課の皆さんがおもてなししてくださり、
「あさつゆ」「さえみどり」という品種茶や、特上のやぶきた、嵯峨野という森町の山里で採れた独特の風味のあるお茶など、味わわせていただきました。
森町役場の増田さん、他役場の皆さんありがとうございました。

  
さて、お腹が満たされあとは掛川市役所へ、のんびりツーリング。

  
天浜線の線路へ近づいたり離れたりしながら、交通量の少ない
味わいある路地を辿り市役所へ無事ゴール。
ご参加のみなさんお疲れ様でした。

またぜひご参加くださいね!


↓ゴール後に市役所でパチリ。今回のツアーの充実度が伺える?
Re: ぶらっと森町サイクリング開催しました!
【返信元】 ぶらっと森町サイクリング開催しました!
2010年01月19日 18:53
最高の天気に恵まれたツアー当日。

市役所に集合した7:30はまだまだ寒い。
あいさつ、簡単な自己紹介のあと、掛川市役前駅へおり、
輪行袋に自転車を収納します。


学生時代はよく輪行したものの、車に乗るようになってからは
その機会はめっきり減りました。実は今回輪行するのも、
昨年のこのツアーして以来。
学生時代から使い続けてきたオーストリッチ製の輪行袋を
広げると、なんだかいつも学生時代のことを思い出します。

ん~それにしても
電車を待つ時間というのは、やはりワクワクしますね。
日帰りの旅、わずか30分の乗車時間にもかかわらず、
この日も気分が昂ぶりました。
旅情をかきたてる独特な魅力がありますね。

  
参加者の皆さんの表情を見ていても、この電車を待つ時間、
とても楽しそうでしたよ。

今回のツアーで輪行初体験のYさんは、
ひなびた木造の一宮の駅舎に関心しているご様子。
鉄分を帯びたサイクリングは楽しいのです!

さぁ、駅に下りたち自転車を組み立てたら、まずは
獅子ヶ鼻公園に向かいます。

気持ちの良い冬の青空の下、のどかな田園風景の中ペダルを回します。

敷地駅周辺は、あちこちに柿畑があり、
トタンを被った茅葺屋根の住いがたくさん残る美しい集落。
いつ走っても気持ちのよい場所です。


この集落を抜けると、獅子ヶ鼻公園上部までの登りがはじまります。
でも、みんな苦しい登り坂なのに、なぜか笑顔、笑顔。
ん~サイクリストは、やはりみんなM系なのか…(笑)

  
登りつめた丘の上からはアクトタワー、磐田台地、遠州灘などが眺められ、
しばし疲れを癒しました。

そして登りを頑張った後はご褒美がまっています。
広大な大茶園の中を滑るように下り、眼前には掛川・袋井の町並みと、
小笠山の優美な姿と、展望抜群。さっきまでの疲れはどこへやら。


下った先では、全国トップレベルの品質を誇る静岡のメロン農家、
平田さんを訪ね、ハウスを見学させていただき、美味しいメロンを
試食をさせていただきました。


平田さんのメロンは、東京のとある高級フルーツショップで
ウン万円もする値がつけられるものもあるそうです。オドロキ!


ちょっぴりきつい坂道を登り終えた後のメロンの味は、格別でした!
平田さん、ありがとうございました。


今回のツアー、
ちょっと1回ではレポートしきれないので、
2回に分けてレポートします!
次回お楽しみに~

~続く