■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/?key=54319&year=2021&month=7
■2021年7月の書き込み
書き込み数は3件です。
2021年07月26日(月) 
ファイバーレーザー切断機は、高い切断速度と高い切断精度という特徴があります。 従来の切断装置と比較して、レーザー切断機はさまざまな金属材料をより効果的に切断でき、より広い互換性を備えています。 多くのお客様にご利用いただくと、レーザー切断機の切断効率が低下しますので、どうやって切断効率を維持するのでしょうか?
1.最も簡潔な切断ルートを計画します

レーザー切断の前に、最初にシミュレートされた切断を実行し、最適な切断ルートを計画し、過度の繰り返し切断と繰り返し移動ルートを回避します。 一回限りの切断を達成し、切断経路からの切断速度を上げ

閲覧数73 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/07/26 23:44
公開範囲外部公開
2021年07月13日(火) 
半導体レーザーは、半導体材料を加工媒体としたレーザーで、小型、軽量、長寿命、シンプルな構造、頑丈さなどの特徴があります。産業の発展に伴い、半導体レーザーのレーザー出力はキロワットレベルまで上昇し、レーザーろう付け、レーザークラッディング、レーザー金属溶接などの用途で一定の利点があります。
レーザーろう付け

レーザーろう付けは、常に高出力半導体レーザーの有利な用途でした。半導体レーザーのエネルギー密度はファイバーレーザーよりわずかに低いですが、エネルギー分布は均一であり、ろう付けワイヤーはろう付けプロセス中に均一に溶け、飛散しに

閲覧数92 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/07/13 15:46
公開範囲外部公開
2021年07月05日(月) 
光ファイバレーザー切断機は、レーザー切断機の光学原理を採用し、レーザーに出力密度の蓄積を実行させて瞬間エネルギーを実現します。パルスエネルギー値を使用して解放する場合、出力はコンピューターによって制御されます。反射して形成します。一連のシンプルで小さなエネルギービーム、そして最終的に理想的な切断形状を実現するために金属シートの事前に設計されたパターンを実現します;光学機器のレーザーエネルギーとして、それはまた2つの側面を持ち、レーザー切断機は異なります他のレーザーから。機器の出力と光エネルギーはより強く、より大きくなるため、故障や

閲覧数84 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/07/05 17:41
公開範囲外部公開
■プロフィール
陽輝レーザーさん
[一言]
陽輝レーザーポインター通販サイト https://www.htrlaser.com/