■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=831842
2017年05月19日(金) 

きょうスーパーに行ったら「小梅」が出ていたので我が梅林を見に行ってきました。

「もうそろそろ」と思っていた草が既にボーボーだったので草刈りから始めました。

この畑には小梅と豊後梅があります。

昨年12月「森林果樹公園」に剪定講習に行った帰りにさっそく実践したその成果やいかに?

豊後梅についてはほぼ正解で「鈴生り」ではありませんでした。

従って大きな実が付いています。

小梅はかなり枝を落としたのですが今年も鈴生りになってしまいました。

でも昨年より大きな実が付いています。

小梅の収穫は来週末、豊後梅は来月初旬くらいでしょうね?


閲覧数65 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/05/19 21:37
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/05/19 23:51
    蘭楽さん
    立派な梅ですね。我家の花梅にも実がついていますが、とても小さい。しかもまだフットボールの形、いつになれば丸くなるのか?
    花を楽しむためのものですがすぐ欲が出てしまう自分を反省。
    次項有
  • 2017/05/20 06:38
    鉛筆shinobiさん
    > 蘭楽さん
    私の別の畑にピンクの花梅があります。
    やはり細長い実がなっています。
    落下する頃になるともっと丸くなるので塩で漬けてカリカリ梅にしたことがあります。
    次項有
  • 2017/05/20 14:43
    しっかりと選定の成果が表れていますね。
    ひっぽかしの我が家の梅は、この頃強い風にあたりかなり落ちていました。
    今年は知人にあげて、自分ではつけないつもりです。
    次項有
  • 2017/05/20 20:48
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    果樹の中では梅の仲間の剪定が一番やさしいです。
    なぜなら少しくらい間違っても実は生るし、翌年になれば自ら調整してくれます。

    私は柿が一番難しいと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み