■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=835324
2018年02月14日(水) 

プリウスの6ヶ月点検を忘れていて予約が取れたので今朝行ってきました。

1月に新装オープンした静岡トヨペットです。

木材は掛川産を使用しているそうです。

ところで本題に入りますが・・・・・・

点検が終わってエンジニアの方から指摘がありました。

「エンジンルームに栗の皮がたくさん散らばっていたのでエアーで吹き飛ばしましたが、過熱して引火することがあるので注意してください」

との事です。

 

犯人はすぐわかりました。

ネズミです。

収穫した栗の実はねずみが這い上がって来ないように大きなバケツの上にザルを置き、乾かしています。

でも、全く効果なかったことになります。

 

以前は冬の間にジャガイモをコンバインの中に運んでパイプを詰まらせたこともありました。

まだこんな忍びが潜んでいるなんて・・・・・・

 


閲覧数73 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/02/14 11:10
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/02/14 12:47
    動物は生きるための人間以上の知恵があるかも知れませんね。
    次項有
  • 2018/02/14 17:02
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    実は昨年秋に栗の皮が落ちていた時があります。
    そこでネズミ取りを仕掛けました。
    最初の餌は生の栗の皮を剥いたもの、それでだめだったのでチーズにしました。
    それでもだめだったのでもういないと思っていたんです。

    その頃シャッターは手動だったので閉まりにくく、隙間があった時があります。
    それにしてもバケツの側面を登っていくなんて、それとも仲間同士で肩車して上がるんでしょうか?
    次項有
  • 2018/02/14 21:05
    minonさん
    生きていくための知恵は、人間より強いかも・・・。彼らが一生懸命動いている様子を想像すると、shinobiさんには申し訳ないけど、感動です。
    次項有
  • 2018/02/16 06:44
    鉛筆shinobiさん
    > minonさん
    むかしトムとジェリーというアニメがありましたが、あれを思い出しました。
    ネズミの知恵はたいしたものです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 02月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み