■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=844482
2020年05月08日(金) 

例のマスクですが、思わぬところで見つけました。

価格は50枚入りで税込み2500円/1家族1箱限りです。

 

どこにあったかというと市内成滝の「農業屋掛川店」です。

野菜の苗を買いに行ったらレジの手前に置いてありました。

まだあるかどうか分かりませんが一応電話は0537-26-9530です。

 

実はこれを買って帰り自慢げに妻に話したところ、「杏林堂下垂木店にも売ってたよ」といって見せてくれました。

あべのマスク届く前に事は足りてしまうかも?


閲覧数768 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/05/08 08:07
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/05/08 08:42
    500円は安く、従来の価格に近いですね。都会?でもそうですが、掛川でも以前マスクを販売していなかったお店で販売しております。バローの靴屋さんでも販売しており、妻が購入してきました。でも、3,000円に近かったです。今までマスクを取り扱っていなかった企業に、中国側から「お前のところでマスク売らないか」と持ち掛けられて、多くの店が販売している状況のようです。材料の不織布価格が6倍になっていたのが、下がってきたのでしょうか。
    次項有
  • 2020/05/08 13:55
    鉛筆shinobiさん
    > 第五まち協HP担当さん
    申し訳ありません。
    2500円です。
    大文字で2が入ってしまったので直そうと思ったら消えてしまいました。
    本当にすみませんでした。
    次項有
  • 2020/05/08 17:29
    こちら(西東京市)の花屋では5枚入り440円で売ってました。

    価格と売り場数に反比例して感染者が減る法則ならばいいですね。
    次項有
  • 2020/05/08 21:35
    鉛筆shinobiさん
    > 竹と利平さん
    掛川市でも布製の手作りマスクは店頭でよく見かけるようになりました。
    もうマスクパニックにはならないと思います。
    私はアベノマスクはもう必要ないですが、収束した頃に届くのでしょうか?
    次項有
  • 2020/05/08 20:10
    minonさん
    布製マスクもあちこちで、売られているのを見かけるようになりました。材料のゴムひももないという状況は脱したようです。
    ヤレヤレです。
    次項有
  • 2020/05/08 21:38
    鉛筆shinobiさん
    > minonさん
    一時期はゴムまでなくて100円ショップでゴムの購入制限まで出ていました。
    たいへんな世の中になった物だと思ったことがあります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月08日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み